最終更新:2022年7月7日

名古屋から静岡・清水港と三保の松原へJR&サイクリングで遊びに行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋からJR&サイクリングで静岡・清水港と三保の松原へ遊びに行ってきました!

先日、友人と静岡へちょっとした旅行に行ってきました。
なんだか毎年恒例になりつつあるおじさん2人旅。

一昨年は静岡大井川鐵道&寸又峡、去年は安曇野
今年の春は養老鉄道知多半島と来て、
秋の旅行ということで今回は静岡県は三保の松原へ。

静岡・清水港&三保の松原へ遊びに行ってきました!

まずは清水港でお昼ご飯。
魚市場的な所はほとんど水曜休みだったので、外にあった「宮本商店」へ。
海鮮丼とあなごの天ぷらを食べました。超うまいね!

で、清水港からはこういう感じで例の富士山が見えるらしいのですが、
曇っててまったく見えず。

そしてレンタサイクルを借りて、三保の松原までサイクリング。
静岡のレンタサイクルは、ホテルとか喫茶店とか布団屋さんとか街のあちこちに1台か2台ずつ用意されてるシステム。1日500円。

まずは商店街やら裏路地を走って海に出ます。

観覧車が見えてきました。エスパルスドリームプラザ。

ちょっと高い所に登ると望遠鏡があるんだけど、今日は使用出来ません。
使用出来ても富士山は見えていないぜ。

遊泳も禁止です。

キャプテン翼展やってました。なんだか静岡っぽいぜ。

埠頭を自転車でグルグル。

清水港からひたすら自転車で国道沿いを走ると、向こうの方にだんだん松がいっぱい見えてくるようになりました。
半島に突入したみたい。
そしてなんだかこの先、抜けてるっぽい。

完全にあれを抜けたら海に出るっぽい。

どーん!海!
半島の反対側まで来ました。

ここら一帯がまさに名勝三保松原。

海岸にはチラホラ人が。だいたいアジア人観光客でした。

そして絶景ビュースポット。最高!富士山が見えれば。
ほんとならこの目の前にどーんとあるらしいんですが、全く見えーず。

海岸沿いがサイクリングロードになってます。最高!晴れてれば。
でも人もいないし、海沿いを自転車で走るのは超気持ちいいです。

清水灯台。日本で一番初めに作られたコンクリート造の灯台。だったっけかな。
かなりかっこいいです。富士山が見えてれば。
ここの半島はそんなにデカく無いので、ぐるっと一周してみることにしました。

途中、焼肉センターの誘惑に惑わされつつ、走り続けます。

コスモス、南国、ジャングル、そして海岸。

のんびり写真撮りながら走って30分くらいで先っちょに到着。
湾の反対側にさっきの観覧車が見える。
しかし完全に雲行きが怪しくなってきました。誰だ雨男は。

近くに東海大学の海洋科学博物館というのがあったので入ってみました。
水族館と海のなんかしらが見れる施設。

綺麗。
でもなんちゅうか、魚はやっぱり観るより食べる方が良いな。
早くもお腹が空いてきた。

三保マリーナの辺りを走ってたら、猫発見。

あら、こちらにも。

こっちにも。

仲良し。

うじゃうじゃ。多すぎるやろ。

で、日が暮れ始めたので清水の街に戻ってきて夜ご飯。
新清水駅の近くの「かね田食堂」へ。
なんだかよく分からないけど、ちびまる子ちゃんにも登場するお店らしいです。
刺身は昼食べたので、今度は魚のフライやら天ぷらやらを。おいしかったー!
あと、黒はんぺんのフライがウマ過ぎ。はんぺんだからってちょっとナメてました。
あれ超ヤバいね。静岡ヤバいね。

と言う感じで1日目終了。この日は清水駅前の「ホテルサンポート」に宿泊。

2日目は静岡市内中心部へ

2日目の朝はフルーツジュースから始まります。
これまた駅近くの「フルーツタケダ」。
10時開店というので、10時まで待ってたんだけど、いっこうにお店が開く様子無し。
待てども待てども開かないので、諦めて清水は終了。静岡駅の方へ行くことにしました。

はじめての静鉄。

そして再びレンタサイクルを借りる為に「日吉駅」で下車。
プラプラーっと街を走ってたら美味しそうなパン屋さんを発見。
LE CHAMP VOLANT(ルシャンボラン)。天然酵母のパン屋さん。
ついついあれこれ購入。美味しかったー。

その近くで気になる本屋が。水曜文庫。ここなかなか楽しい。
静岡の現代美術家・本原玲子さんのZINE『Don’t think. Just Do it.』を購入。

そして静岡駅近くのコーヒースタンド「hug coffee annex」へ。
エスプレッソベースのメニューがいっぱいありました。
とりあえずベーシックなカフェラテを注文。

駿府城公園へ移動してコーヒー&パンで軽めのランチタイム。
天気はずっと微妙だけど、気分は最高。

家康!

というわけで、食後は公園で写真撮ったりして、そのあと街をサイクリング。

なんかかっこいいぜ。

お菓子、おでん、ジュース。静岡の底力を感じます。

おでん街。

IFNi COFFEEで自分用のお土産にコーヒー豆を購入。

とかなんとかやってたら、小雨が降り出しちゃったので、なぜか静岡県庁へ。
21Fに富士山展望ロビーがあるんだけど、高所恐怖症なのでパスして県庁内を見学してきました。
ここも古い建物でかっこいい。

で、ちょっと早いけど3時のおやつに静岡おでん。
青葉横丁にある「静岡おでんや おばちゃん」。
他のお店は4時とか5時とかオープンだったけど、おばちゃんだけ3時からやってたのでここにしました。
おばちゃんだけど、お兄さんでした。

オススメのやつを色々と。超美味しいね!
あと黒はんぺんのフライ、前日も食べたけど、やっぱり美味しいね。

で、ここで衝撃の事実をおばちゃんより聞くことになります。
富士山って、いつでも見えるわけじゃないんだって!
静岡県民以外はみんな、静岡行けば富士山見えると思ってるよ、たぶん。
富士市からでも年間の3分の2は見えないらしい。マジか!
三保の松原からも見えない日の方が多いらしい。マジか!
やっぱり冬じゃないと確率が低いということで。完全に時期を間違えた模様。
そういやポスターとか良く見たら、富士山どの写真もてっぺんに雪積もってるもんね。冬だ。行くなら冬だ。

というわけで、おでんの後はやっぱり静岡なんでお茶。
静岡駅の地下にある「喫茶一茶」。
3種類の日替わりのお茶から好きなの選べます。お菓子付きで500円。
一煎目はお店の人が入れてくれて、二煎目以降は自分で好きな感じで。お湯どんどん追加してくれます。
本山茶の新芽の低温熟成のなんとかってやつを選びました。美味しかったー。
産地とか品種とかで選ぶ感じ、コーヒーと同じですね。こりゃ楽しい。

とかなんとかで静岡2日間終了。楽しかった&美味しかった。
天気よかったらまだまだ行ってみたいところあったので、また遊びに行きたいと思います。

お土産。

オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索