最終更新:2022年9月16日

【閉店】名古屋・大須の小籠包専門店「王家沙(オウカサ)」へ行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋・大須の裏通り(文珠通)に、小籠包の専門店「王家沙(オウカサ)」が出来た!
という噂を聞きつけまして(貼り紙がずっとしてあって気になってた)、
さっそく奥様と赤ちゃんと一緒に食べに行ってきました。

小籠包と焼き小籠包の専門店でテイクアウトも出来るしイートインもOKというお店。
この焼き小籠包がとっても美味しかった!
というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

【追記:2016年11月25日】
店の前を通ったらもうテナント募集になってた!どうやら閉店してしまった模様です。

名古屋・大須の焼き小籠包専門店「王家沙(おうかさ)」へ行ってきました!

大須通から一本裏に入った文珠通。
地下鉄「上前津駅」8番出口(UFJ前)から徒歩2分。
ここは元々ビストロTAKERU(最近、伏見に移転)があった場所ですね。

看板が見えてきました。
まずは1階で食券を買います。
ちなみにテイクアウトもイートインもOK。

メニューは小籠包と、焼き小籠包がメイン。
あとはおつまみとかスープのサブ的なやつが2〜3品とドリンクのみ。潔い!
焼き小籠包だけはちょいと前にテイクアウトで食べたので、
今回は全メニュー注文してみました。

急な階段を上ると(ベビーカーは無理です)、
2階にはテーブルとソファー席がたくさん。

まずは鶏肉の塩ダレがかかったやつ(名前忘れたー)。

うまい!
味が濃いのでこれはたぶんビールに合わせるやつですね。
ここのお店、白ご飯がメニューに無いんだけど、あったらこれで一杯いける。

そしてこれをつまみながら小籠包を待ちます。
下のキッチンから焼き小籠包のジュージューって音が聞こえて来て、
これがまた美味しそうな音。

そして一気に登場、小籠包と焼き小籠包。
あと牛肉のカレースープと、辛くて酸っぱいキャベツのやつ。

これが焼き小籠包ね。
裏面がカリッとなっててもちもちじゅわーってやつ。

いただきまーす。

あづい!!うまい!

そして小籠包はじゅわーっとね。
肉汁をグビグビ。
うまい!

そんなわけでごちそうさまでした!美味しかった!
1階ではむにゅむにゅと包んでます。
11:00~21:00まで通し営業してるので、おやつのテイクアウトにも最高ですね。
小籠包をやけどしながら大須食べ歩きとか、最高にヤバいですね!

で、帰り道にSweet Gramsへ寄ってフローズンヨーグルトでシメ。
サッパリ、うまい!

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索