最終更新:2022年11月17日

ミニマリスト的、お金をかけないところ・かけるところ

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

ミニマリスト=節約好き、ってのもちょっと違うとは思うんだけど、
好きなものと興味がないものがはっきりしていたり、
そのモノが自分にとって必要か不要かが厳格だったり、
ここはこだわる、ここはこだわらないってのがはっきりしているので、
結果的にミニマリストは節約になる、って話もありまして。

そんなわけで、我が家的にお金をかけるとことろかけないところの話。

お金をかけないところ

  • 家、インテリア、家具
  • 家電
  • 保険
  • 洋服
  • 本以外のエンタメ・レジャー全般
  • キッチン用品、食器
  • 日用品や掃除用具や消耗品(ウェル活とふるさと納税を活用)

こうやって振り返ってみると、
どうやら「便利」「最新」「快適」「安心」といったものには、
それほどお金をかけないみたい。

家は古くて狭い賃貸だし家具なんてほとんど持ってないし、
掃除ははたき+ほうき+モップみたいな感じで手動だし、
ご飯作るのも土鍋だし(いやホットクックは別枠で大活躍だけど)、
車は乗らずに散歩か自転車だし、服も最近は奥様の手作りだし、
食器もほとんど昔の古いものを探して安く買うし、みたいな。
不便を楽しむ方向が好きみたい。

最後の日用品にお金かけないってのは、まあアレですね、
ウエル活でTポイント払いしてるだけで、実際は買ってますわね。
現金支払いがないってだけ。

関連記事:Tポイントをガンガン貯めてウエル活でポイント生活する方法(過去1年間の実績は137,810円でした)

お金をかけるところ

  • 食べ物
  • 本・子供の絵本
  • 趣味(カメラ・コーヒー)
  • 仕事
  • 投資

ってことで、逆にお金をかけるのは人生の楽しみを増やすものですね。

食べ物はもう人生そのもの。生きることは食べること。これ大事。
本もこれまた人生そのもの。知的生活。これ大事。
そして趣味はもうこだわるとキリがないので、結局ここで散財してしまって、
トータルでは節約にも何にもなってないという話ね。

仕事は自分の場合はフリーランス的なものなので、
お金かけるというか経費というか投資というか、
というより、遊びが仕事で仕事が遊び(または生活が仕事)なので、
別にこれはミニマリスト関係ないか。

消費をただの消費で終わらせないようにする

生きていると何かと消費することは多いですが、
その消費をなんらかの創造・発信・投資に繋げるか、
そもそも「消費する」を「DIYで自分で作る」に変えるとか、
消費をただの消費で終わらせないって工夫も面白いところで。

工夫にはそんなにお金がかならないし、
いやむしろお金で解決しない方向こそが工夫というか面白みがありますよね。
不便を楽しむ余裕も持ちたいし、最新最速よりもスローの方が物事よく見えるし、
そんな感じで生活を便利にじゃなくて、楽しくする方向にお金を使う、
というのがミリマリストというか、シンプルライフ的なのかもしれません。

あ、この辺は前にも書いたんだった(結局いつも同じこと書いてる)。

関連記事:人生のあらゆる消費を創造に変換する簡単な方法

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索