最終更新:2022年12月4日

名古屋・円頓寺「中華料理 橙(daidai)」に行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋・円頓寺の「中華料理 橙(daidai)」が気になる!ということで、
写真部の打ち上げでみんなと一緒にご飯食べに行ってきました!
円頓寺本町の商店街から一本裏の通りにあるお店。

どうやら水餃子が推しのようで、誕生月の人がいると超サービス爆発。
5個入りがなんと34個入りに増量された!モッチモチでおいしかった!
中華は大勢で行くといろいろ食べられていいですね〜。

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・円頓寺「中華料理 橙(daidai)」に行ってきました!

やって来ました、円頓寺本町商店街。
この日は四間道・円頓寺界隈を写真部で探検してて
公園で遊んでたらすっかり夜遅くなったので(と言っても5時半だけど)、
最後まで残ってたメンバーで打ち上げ!ってなことで。

「中華料理 橙(daidai)」。
円頓寺商店街のイタリアン「アランチャ」のの2号店だそうです。
しかし一本裏通りは真っ暗ね。写真も撮れないわ。

そんなわけで、まずはよだれ鶏で乾杯。
って言ってもみんなお酒飲まないのでソフトドリンク。

エビマヨ!最高!

酢豚!
熱々のサクサクのジューシー。うまい!

子供たちはみんなポテトフライが好きすぎる。

そしておすすめの水餃子が登場。
通常は一皿5個入ってるみたいなんだけど、
グループの中に誕生月の人がいたら、その年齢分の水餃子が増量される!
というとんでもない大サービスがある!

偶然にもこの日、もうすぐ34歳になるラッキーボーイがいたので、
なんと水餃子を34個に大増量!すんごい量だな!
いいんですか?ほんとに?って感じで。

出来立てアッツアツ。

すんごいモッチモチ。

うまい!

そして締めのチャーハン。
ここのはなんと卵が敷かれた熱々の鉄板チャーハン。ザ・名古屋的!

まだトロトロの卵をおもむろに、、、

ズワッ!

グシャッ!

ガツガツ!っと混ぜ合わせると、
おこげもできててめちゃくちゃいい感じのフワトロ卵のチャーハンになる!
このシステム楽しくていいなー!

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!ありがとうございました。
なぜかシャボン玉が飛んでるのでした。

今日の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けしました。

中華料理 橙(daidai

名古屋市西区那古野2-10-10
Googleマップで見る

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索