最終更新:2022年7月12日

東京スクラップブック「代々木公園周辺のコーヒースタンドを巡る4デイズ散歩」

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先週の金曜日から4日間「Pop Brothers from Glasgow World Premiere Tour in Japan」の東京公演に
写真係でくっついて行ってきました。
ツアーはまだ続いてるので、この模様はまた後日お送りしようかと思いますが、
それよりなにより、今回もコーヒースタンドをあちこち回って来ましたよ。

東京スクラップブック「代々木公園周辺のコーヒースタンドを巡る4デイズ散歩」

初日はイベント諸々が終わったのが25時くらいだったので、2日目の朝からスタート。
まずは、一番行きたかった千駄ヶ谷の「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」。
ここは鹿児島のヴォアラ珈琲の豆を使ってると言う事で、我が家も同じなので淹れ方が違うとどんな感じなのかなーと。
ドリップコーヒーSがたしか280円とかそんなもんですごく安い。そしてスーパー美味しかったー。
お店の感じもおしゃれだし、お店の人の接客もすごくいいし、こんなのが近所にあったらいいわなー。毎日行くぞ。

で、そのすぐそばの「PAPIER LABO.」へ。
紙と紙にまつわるプロダクトのお店。これは楽しい。
レターセットとリメイクで作ったメモ帳をお土産に購入。
あとエンボッサーをオリジナルのやつ作りたいなーと思ってたので、どんな感じなのか話を聞いてみたり。

その後、ZINEを物色しに「VACANT」ヘ。
Yukihito Konoさんの「Parkland Walk」という写真のZINEを購入。
これはとても好きな感じ。

先々週の東京写真部の次の日にMARC JACOBSに行ったら、もうすぐ本屋が日本にも出来るよってフライヤーを貰ったんだけど、
その「BOOKMARC」を偶然発見したので入ってみました。
写真集とか重たくて買いづらそうな本がいっぱいで楽しかった。

そして代々木公園をズダズダと歩きまして、
家族連れに写真撮ってくれとせがまれながら、反対側まで抜けます。

そして到着したのは「Little Nap COFFEE STAND」。
さっきのVACANTにも同じ系列の「New Coffee Steppers」というコーヒースタンドが入ってるんだけど、
本家も行っておこうということでやってきました。

お昼時だったので、ホットドック&ドリップコーヒー。
これまた美味しかった。
ここもドリップ1杯350円とお値段安めなのが嬉しい。

で、本来の目的のライブへ。
この日は下北沢の富士見丘教会。めっちゃいい感じでした。

3日目

東京3日目。朝から極悪の土砂降り。
もうどっこも行きたくない感バリバリの朝だったけど、
行ってみたかった武蔵小山の「AMAMERIA ESPRESSO」が、五反田の泊まってたホテルルートイン五反田から徒歩圏内だったので行ってみました。
開店と同時だったのでしばし貸し切り。

ニカラグア・サンホセ。480円。
普通のドリップコーヒーは380円だけど、COEのやつだけプラス100円。
これまた美味しかったー。
というわけで豆を2種類お土産に購入。豆を200g買うとコーヒーは一杯サービスっていうのも嬉しい。
全部で10種類くらいから選べます。お店の人が丁寧に色々説明してくれるので豆も買いやすいです。

お昼ご飯は武蔵小山の商店街の中にある「吉良」という蕎麦屋さん。
雨降っててアーケードから出るの嫌だったから適当に入ったお店なんだけど、そば美味しかったー。
雨の日はアーケード街が最高ですな。

そして渋谷にやって来て、会場入りまでまだちょっと時間があったので、
ヒカリエの1Fに入ってる「The Cream of the Crop Coffee」へ。
ルワンダ・マラバ、Sサイズ400円で雨宿り休憩。雨はますます強くなるばかり。

一旦会場入りして準備が終わって本番まで時間があるので、参宮橋までバスに乗って行ってみました。
そしてやってきたのは「PADDLERS COFFEE」。
LIFEsonというイタリアンレストランの一角にあるコーヒースタンド。

ここはStumptown Coffee Roastersの豆が買えます。
元々苦いコーヒーは苦手だったワタクシが浅煎りのサードウェーブコーヒーにハマるきっかけになったのが、
まさにこの豆をお土産に貰ったことだったのです。

Colombia el jordan、460円。ここは抽出器具がCHEMEXKONEステンレスフィルターでした。超美味しかったー。
この組み合わせもやってみたいかも。でも1万円以上するから気軽には試しづらいな。
そしてお隣のTARUI BAKERYのパンも超おいしかったです。
美味しいパンと美味しいコーヒーの組み合わせは最強ですな。

その後、渋谷に戻ってさらに時間があったので、ZINEを物色しに「SPBS」ヘ。
コーヒーとパンと写真と本屋さん関連のZINE(CD付き)などなどを3冊購入。
だいたい好きなのこの辺ってことですな。

で、ライブは大盛り上がり。
この日の対バンはPLECTRUMで、アンコールはみんなであの曲を。

これノーマンが使ってるギター。ちょっと弾かせてもらった。すごくいいわー。

4日目

4日目最終日。
今日はライブは無いので時間たっぷり。
と言う事で、まずは渋谷の「FILBERT STEPS」へ。朝の一杯。

シングルオリジンが480円。でっかいマグカップでたっぷり大容量。うちで飲むならこれで二人分だわ。
抽出方法はドリップ、フレンチプレス、ケメックスから好きなやつで。豆もたしか3〜4種類位から選べました。
ペーパードリップでブルンジを。美味しかったです。

で、こっから新宿に移動してFLAWLESS WORLDのAKIさんと合流。
はとバスに乗ろうぜーという企画。
今から5〜6年前に一度、暇だしはとバスでも乗ってみるかーって話になったんだけど、行ったらすでに時間が終わってて。
今回は余裕を持って12時からの号に乗りました。

たぶん東京在住の人だったらはとバスなんて乗らないだろうし、おそらくナメてるかと思いますが、
はとバスめちゃくちゃヤバいです。スーパー楽しい。
オープンバスで1時間くらいガイドさん付きでドライブするだけなんだけど、これは相当すごい。しかもたったの1500円。平日だったのでほぼ貸し切り状態。
これはまた別のエントリーで詳しく書こうと思います。
というか次の次の写真部、これでいいんじゃないかと思ったわ。ヤバ目のやつが3コースあるのでまだまだ次回以降楽しめそうな予感。

関連記事:はとバスで東京観光をするという大人の遊び

んで、ご飯食べてから原宿へ。
なんだかカメラの設定間違えたのかいつの間にか真っ白な写真になってるけど、面白いのでこのまま撮り続けました。

やって来たのはキャットストリートにこの週末にオープンしたばかりの「THE ROASTERY by NOZY COFFEE」。
一昨日、BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSKのお姉さんが、「すっごくかっこいいお店だから絶対行った方がいいですよー」って教えてくれたのでした。
手前にカウンターがあって、奥に焙煎機がズドーン。
メニューはエスプレッソ、アメリカーノ、カプチーノ。豆は2種類から選べました。

エチオピア・イルガチェフェのアメリカーノ400円を注文。
これがまたスーパー美味しかったー。

豆売りのコーナーには焙煎をしたスタッフの人がいて、焙煎のポイントとかこだわりとかをちゃんと説明してくれます。
というわけで、ここでも豆を購入。
ホンジュラスのEL AGUACATE。200gで1800円。

そしてコーヒーを散々楽しんだ後は、東京駅へ。
例の屋上のとこから東京駅の写真を撮りたいというおっさん2人でKITTEへ。
前に来たときはオープンしたばっかだったのか、アホみたいにこんでて行くのやめたんだけど、平日はすっかすかですのね。

こりゃ写真撮るの楽しいわ。

だんだん日が暮れてくると、またいい感じに。
と言う感じで、そうそう写真ばっか撮ってても飽きるので、宮崎地鶏の店でうだうだ飲んだり食べたりして東京4デイズ終了。

今回はけっこうコーヒー屋さん行けました。
そしてゲットした豆4種類。
あー楽しかった。

BRUTUS特別編集 もっとおいしいコーヒーの進化論。 (マガジンハウスムック)
マガジンハウス
マガジンハウス (2013-11-15)
売り上げランキング: 15,970
オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索