最終更新:2021年7月25日

岐阜県・養老鉄道(東赤坂〜広神戸)の輪中堤の桜トンネルを散歩してきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先日、岐阜の実家に帰るついでに、昔からずーっと気になってた、
養老鉄道の東赤坂〜広神戸の輪中堤(わじゅうてい)の桜並木を散歩してきました!

電車の中からは桜並木沿いを走り抜けていく景色が最高だし、
線路沿いの輪中堤を散歩すれば桜のトンネル感が最高だし(しかも人いない!)、
電車でも散歩でも楽しめる、めちゃんこナイスな桜スポットでした!

以下、そんな模様をお届けします。

まずは養老鉄道(東赤坂〜広神戸)に乗って電車の中から桜鑑賞!

大垣といえば奥の細道むすびの地の水門川の桜が有名ですが、
今回は大垣から養老鉄道に乗って揖斐方面へ向かいました。

その途中、北大垣〜東赤坂〜広神戸区間は、
菅野川沿いと輪中堤の遊歩道の桜がずーっと続いてすごく綺麗!
いつか満開の季節に電車乗りたいなーとずっと思ってたのでした。

養老鉄道(の赤い古い車体)はめっちゃくちゃ揺れまくりで、
ジェットコースター並み。いつも軽い恐怖!
手ぶれ補正とかいうレベルじゃなくて、フレーミングもまともにできないけど、
夕暮れ時の車窓からの景色はとっても綺麗でした。

で、すぐに日が沈んじゃったので、1日目は実家に帰りまして、
翌日、午後から逆方向へ散歩で歩いてみることにしました。

輪中堤の桜のトンネルを散歩!

ってことで翌日。快晴!
東赤坂駅と広神戸駅のちょうど間くらいかなー、
輪中堤のところまで車で連れて来てもらいました。
駅から歩くとたぶん15分くらい。

岐阜県の濃尾平野(揖斐川・長良川・木曽川の間)は、
大昔(江戸時代くらい?)に洪水対策に、
集落や田畑をぐるっと囲む「輪中堤(わじゅうてい)」がいくつも作られたようで、
今でもあちこちに輪中堤が残ってます。

その堤防沿いに桜の木がずーっと植えられてて(約700本だそう)、
今では桜並木の遊歩道になってるわけですね。
てことで、歴史を感じつつ、東赤坂駅に向かって、散歩スタート!

この日は2021年4月1日。
満開はちょい過ぎて葉桜が始まりそうな感じだけど、
とっても良い感じでぶわーっと咲き乱れてました。

桜のトンネル。こんなのが数キロ続きます。
ちなみに今回は名古屋に帰る途中なので、最寄りの東赤坂駅方面へ歩きましたが、
ほんとはぐにゃーっと曽根城公園へ進む反対向きの方が人気かも。
とにかく輪中堤なのでぐるーーーっとずーーっと桜並木。

たまにぐにゃぐにゃしたり、カーブしたり。
何かを囲むようにぐるっとしてます。
しかし、この辺りは何を囲んでたんでしょ、あんまり家はないけどねぇ〜、
農作物を守ってたのかな。

向こうの方には赤坂の金生山のピラミッドも見えた!

道端で我が子が何かやってます。

よく見るとてんとう虫!
自分が持ってる花柄のカバンを草木に近づけて、
てんとう虫が騙されてこっち来ちゃうんじゃない?っていう遊びだそうです。
っていうか、そんなの来る?

来た!まさかの!
てんとう虫は花の絵にも寄って来るんですね。

なんだかすごそうな夜叉姫伝説。

それにしても桜が素晴らしい。

圧巻の輪中堤。延々と続いてます。

なんだこりゃ?
鳥の巣か?と思ったら、てんぐ巣病という木の病気らしい。
天狗の巣ってことか?

菜の花もたくさん咲いてます。

気分最高!

たんぽぽも大量。

おばけごっこ。

それにしてもこの日はいい天気だった!

最高な通学路。

一旦、輪中堤の切れ目に来たので、線路沿いを進みます。

この日よく見かけた、しらさぎ(たぶん)。
普通に水辺にいるのかと思いきや、線路の上とか、工場の資材の上とか、
もうそっこら中にいるのね!

煉瓦造り!のナイス線路と用水路と桜。

香りをかいでみようと思ったけど、
微妙に背が届かなくて必死に伸びる人。
つま先ちょんちょん。

しべ。

とかなんとかやってたら、向こうの方から「おーーーーい!!!」っと、
走り寄って来る子供が!
3月まで同じ幼稚園に通ってたお友達ファミリーと遭遇!

いや、遭遇というか、
「うちら明日の午後にこっちからあっちに散歩するよー」
「じゃあ反対から散歩してみようかなー」
「真ん中辺で会えるかもねー」みたいな、雑な待ち合わせ。

久しぶりの再会、6歳女子。

道端でタンポポの冠的なのを作ってたお姉さんから、
タンポポをもらう女子たち。

黄色は攻めてきますね。

「のど渇いた!先行くね〜!」
っと、猛ダッシュするお兄ちゃんとそのお友達(電車オタク)。
青春やなぁ〜。

電車来たー!
この路線、平日の昼間は1時間に1本とかなので貴重な瞬間。

行きに電車の中から見た景色の逆パターン。

写真には映らないけど、そろそろ散り始めで、
風が吹くといい感じです。

ってな感じで、そろそろ駅に到着。
駅の周りにはお店も何もないので、
みんなで自動販売機でカルピスウォーター買ってお疲れ様。
暑かったから生き返る〜。カラダにピース。

養老鉄道に乗って帰りまーす。
それにしてもいい散歩道だったなー。

今日の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けしました。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索