最終更新:2022年12月4日

名古屋・納屋橋のコーヒー屋さん「SHRUB COFFEE NAGOYA」に行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋・納屋橋のコーヒー屋さん「SHRUB COFFEE NAGOYA」が気になる!
ということで、奥様と一緒にコーヒー飲みに行ってきました!
桑名のSHRUB COFFEE(シュラブコーヒー)の名古屋店ができた!ってことで。

テイクアウトコーヒーと豆売りのお店なんだけど、
コーヒーもラテも6種類の豆から選べるし、Sサイズも選べるしって感じで、
気軽にもマニアックにも楽しめるお店で最高でした!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・納屋橋のコーヒー屋さん「SHRUB COFFEE NAGOYA」に行ってきました!

やってきました、納屋橋。
広小路通を伏見から名古屋駅方面に堀川を渡ってすぐのところ。
いつもいい香りのする鰻屋さんの並びです。
地下鉄なら「伏見駅」か「国際センター駅」から徒歩7〜8分くらい。
または名古屋駅のミヤコ地下街出口からでも徒歩8分くらい。

SHRUB COFFEE NAGOYA。
2022年5月1日オープン。
オープン日は雨だったので翌日にやって来ました。

SHRUB COFFEEは桑名にあるコーヒー屋さん。
で、ここが2号店の名古屋店ってことですね。
SHRUB COFFEEは前にコーヒースタンドのイベントで何度か飲んだなー。

テイクアウトコーヒーと豆売りのお店ってことで、
6種類の豆が並んでました。
中煎り〜って感じかな。

ドリンクメニューは、コーヒーとカフェラテがあって、
どちらも6種類の豆から好きなのを選べます。
ラテも豆が選べるの嬉しいなー。
それにSサイズがあるのも嬉しい。
ちょっと飲みたいとか、2種類飲み比べしたいって時にSサイズあるの嬉しい。

試飲カウンターもありました。
豆を買う人にはこれ嬉しいですね〜。

店内に少しカウンター席と、外にテラス席が1つあるので、
イートインもできるみたい。
ってことで外のテラス席でちょっと休憩していくことに。

目の前は広小路通。そして上は緑と空。
向こうの方には納屋橋(と旧加藤商会ビル)。
ロケーションいいなー。
お店の前、めっちゃ人と自転車通るけど!

最高。
ちなみにお昼時だったので鰻のいい香りと、
コーヒーのいい香りのダブルで最高。

さっそくコーヒー登場!
カフェラテとホットコーヒー。
ラテのカップは先日閉店したミッツコーヒースタンドのやつ!
(SHRUB COFFEE NAGOYAの店長さんは元ミッツの3代目店長)

カフェラテはエチオピア・シャベリア(ナチュラル)を。

いただきまーす。

うまい!
ほんのりビターで爽やかなミルクチョコレートな感じの美味しいラテ。

ホットコーヒーは、ニカラグア・エンバハーダ農園(パルプドナチュラル)。

うまい!
これはフレーバーノートはグリーンティーってなってたんだけど、
まさにティーライクな渋さと爽やかさがあってすごく美味しい!
これ好きだなー。

パルプドナチュラルにしたんだけど、これのナチュラル精製のもあったので、
同じ農園の精製違いの飲み比べにしても面白かったかも!
でもって、それをさらにラテとホットコーヒーで比べて、みたいな感じで、
マニアックにコーヒー豆の違いを楽しんだり好みを探ったりもできるお店。
こういうの楽しいですね〜。

しばし楽しみました。

オープン記念にドリップバッグもらった!

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!ありがとうございました。
コーヒー好きはもちろん、これからコーヒーを詳しく知りたい人も、
とっても楽しめそうなお店ですね〜。

今日の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けしました。

SHRUB COFFEE NAGOYA

愛知県名古屋市中村区名駅南1-2-12 AREA納屋橋BASE
Googleマップで見る

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索