名古屋人だけど名古屋を満喫する名古屋観光をしてきました!

先日、名駅のホテル「Nikko Style Nagoya(ニッコースタイル名古屋)」に宿泊して、
家族で一泊二日の名古屋観光をしてきました!厳密には丸24時間くらい、かな。
名古屋人だけど、名古屋に泊まって、名古屋観光。いやいやこれも楽しい!

ホテルに泊まるってだけでちょっと特別感があるし、
名古屋観光に来たんだから感があって、普段行かないところも行きたくなったり、
いつもとはちょっと違う視点で名古屋を楽しめました!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

1日目:まずはホテルnikko style nagoyaにチェックイン

今回の拠点は国際センター駅が最寄りの「Nikko Style Nagoya」。
名駅と伏見の間くらいなので、どこか遠くの街から名古屋に来るにもちょうど良さそう。
まだできたばっかりの新しいホテル。

真下が浄信寺と花車神明社。
ここのエリアで一番好きなスポットなんだけど、
それが上から眺められるなんて最高です。

浄信寺からのホテルも。

ちなみにホテルのすぐ西側(名駅側)は江川線を渡れば柳橋市場だし、
大通り(桜通り)を北へ渡れば、円頓寺・四間道(もうちょっとがんばれば名古屋城)だし、
ホテルの前の道(錦通り)を東へ向かえば、伏見・栄ってな感じで、
名古屋観光の拠点にバッチリ。

ホテルにレンタサイクルあるし、すぐ近所のヌーク&クラニーでも借りられるし、
名駅付近には名鉄の「カリテコバイク」もあちこちにあるので、
レンタサイクルが便利ですね。

関連記事:レンタサイクルで名古屋観光!名古屋駅・栄・伏見・大須周辺でレンタサイクルが借りられる場所一覧まとめ

そんなわけで、1日目の昼間はホテルを満喫してたらあっという間に夕方。

夜は天気が雨予報だったので、早めの夜ご飯を求めて街へ繰り出します。

ホテルの詳細は以下の記事をどうぞ。

関連記事:名駅のホテル「nikko style nagoya(ニッコースタイル名古屋)」に泊まってきました!

1日目の夜は名古屋めしを堪能!ひつまぶし!

名古屋に来たらやっぱり「なごやめし」。
(というか、名古屋に来る理由第1位は「なごやめし」じゃない?そうでもない?)

  • ひつまぶし
  • 味噌かつ
  • 味噌煮込みうどん
  • 味噌おでん
  • どて煮
  • 手羽先
  • 天むす
  • エビフライ
  • 名古屋コーチン
  • きしめん
  • あんけかパスタ
  • 台湾ラーメン
  • 鉄板スパゲティ
  • カレーうどん
  • 小倉トースト

挙げだすとキリがないですが、なごやめし、選択肢がありすぎる!迷う!
でもやっぱり心のベストテン第1位はうなぎ!ひつまぶし!

ってことで、伏見のでんきの科学館のお隣にある鰻屋さん「一冨士」へ。
大正時代からやってる名店。

名駅〜伏見・栄エリアには鰻のお店はたくさんありますが(100軒はある!)、
予約しなくても食べられて、並ばなくても食べられて、うなぎ以外もあって、
お店が綺麗で静かで、子供にもやさしいお店、ってなことで、今回は「一冨士」へ。

最高のうな重と、

最高のひつまぶし。

うまい!
名古屋のうなぎは皮がパリッと焼かれて香ばしくて中はふわふわ。
このコントラストがたまりません。

ってなわけで、一冨士の詳細は以下の記事をどうぞ。

関連記事:名古屋・伏見のうなぎ屋さん「一冨士」に名古屋名物ひつまぶしを食べに行ってきました!

名古屋のお土産は伏見の「御園小町」でゲット

夜の名古屋の街をサイクリングしながら、
名古屋土産を買ってホテルに戻ることにしました。
ほんとはこのまま名古屋城〜白壁辺りまでサイクリングしようと思ったんだけど、
まさかの天気予報がこれから雨!ってことで断念。

ホテルの部屋に用意されてるTRUNK COFFEEのコーヒーでおやつ食べようと思って、
せっかくなら名古屋名物的なお菓子がいいなーってことで、
伏見の御園座の1階「御園小町」へ買い出しに。

個人的に名古屋土産をゲットするのに最高だなーと思う場所は、

  • 名駅のグランドキヨスク
  • 栄のデパ地下(松坂屋か三越)
  • オアシス21のピピッと!あいち
  • 伏見の御園小町

これが四天王。

御園小町は名古屋近辺の銘菓とかがかなり揃ってるので、
あれこれ細かいのをバラでいくつか買いたい時にとっても便利。

高岳のサンモリッツのシュークリームも買えました。
まあホテルのすぐ近くにサンモリッツコーヒースタンドもあるんだけど。

大須ういろの手詰め最中「ういろモナカ」。
パリパリのモッチリの甘々でコーヒーに合うやつ!

うまい!

ホテルの部屋で満喫する名古屋名物セット。
こんなのも楽しい。

2日目:朝は名古屋的モーニング!コーヒーハウスかこ花車本店へ

2日目は朝6時半に起床。
名古屋の朝といえば、やっぱりモーニング!
この界隈はモーニングの楽しいお店がたくさんあるので迷いますね。
円頓寺のROWS COFFEEは芒種のパンのあんバタートースト&ラテが最高だし、
四間道の喫茶ニューポピーは朝からコーヒーカレー食べられるし。

今回は朝一番早くからやってるところにしよう!ってことで、
ホテルから徒歩30秒の「コーヒーハウスかこ花車本店」へ。
ここはすっごい人気で並ぶらしいので朝7時の開店1巡目を狙いました。

シャンティールージュスペシャル!

トーストの上に、あんこ・ホイップクリーム・自家製コンフィチュール4種類。
なんちゅう最高な組み合わせ!
これすっごい美味しい。我が子も大興奮で完食しました。

ちなみにあんこが無いバージョン、クリームチーズバージョンとかありまして、
どれもこれも美味しい。
けどやっぱりあんこが最強かなー。小倉トースト、名古屋の宝。

ってなわけで、コーヒーハウスかこの詳細は以下の記事をどうぞ。

関連記事:名古屋の老舗喫茶店「コーヒーハウスKAKO花車本店」のモーニングに行ってきました!

四間道・円頓寺・美濃路を散歩

モーニングの後は名古屋の街を散歩。
ここからが本題、と言ってもいいかも。

まずは近所の花車エリア。
この辺は昔の名残というか古い建物が色々残ってたり、
道も細くて入り組んでたり、歴史を感じるスポットも多くてナイス。

一度だけ花車神明社の例大祭の山車曳きに遭遇したことがあるんだけど、
今年はちゃんと見に行きたいなー。

大通り挟んで向こう側はもうすぐ名古屋駅のビル群。

桜通りを渡ると、四間道エリアに突入します。

浅間神社でお参り。

四間道ポーズ。

蔵のある通り。
朝イチだとほとんど車も通らないので散歩しやすいですね。

「あれ先生の字っぽいなぁ〜ちがうかな〜」。
奥様はちょっと前まで四間道の習字教室に通っていたのでした。
円頓寺界隈にはその先生の文字があちこちで発見できます(圓頓寺の表札も!)。

この辺は建物の横側もちゃんとしてて気持ちいいですね〜。
さすがの町並み保存地区。

屋根神様にもお参り。

謎の扉。

切れ目感。

子守地蔵尊にお参りする子供。

石畳でけんけんぱっ。

空いてる。

撮ります。

円頓寺商店街にやってきました。
このまま商店街を突き進んでノリタケの森まで一気に行くかー!
というわけにはやっぱりならず(歩くと15分くらいだけど、朝からすでに暑いので)、
一本裏というか堀川沿いの美濃路を通ってホテルに戻ります。

五條橋でジャンプする人。

こっちも良い通り。美濃路。
東海道よりもテンションが上がる美濃路。
熱田〜名古屋〜清洲、というルート。

伊藤家住宅。
ここから堀川に降りて、船で納屋橋の向こうまで下る、っての昔乗ったなー。
堀川ウォーターマジックフェスティバル。今年もあるのかなー。

関連記事:円頓寺秋のパリ祭2015&四間道秋祭りに遊びに行ってきました!

カメラ女子たち。

古い町並みとビル。

で、再び桜通りを渡って、
天満橋から本町通りに続く美濃路とはお別れしまして、
2本なかの裏通りへ。

花車神明社が見えてきました。

一番好きな眺め。

お参り。今日もいい散歩ができました。

ホテルで2度目のモーニングというか早めのランチ

ホテルに戻って本日2度目のモーニング。
というか早めのランチ気分で、
ホテルのレストラン「Style Kitchen」のスペシャルモーニング。
うまい!

で、ホテルはここでチェックアウト。
ここからは自転車で名古屋の名所を駆け巡ってみようと思います。

ホテルの詳細は以下の記事をどうぞ。

関連記事:名駅のホテル「nikko style nagoya(ニッコースタイル名古屋)」に泊まってきました!

名古屋の名所をサイクリング!

再び美濃路。堀川。天満橋。
てことで、向こうに見える(気がするだけで見えないけど)名古屋城を目指します。

最初の名所は「paper voice VELLUM」のショールーム。

ここはペーパーアート的なやつがショーウィンドーに飾られてるんだけど、
通るたびにいつも違う!けっこうな頻度で変わってそう。
なので、毎回ここを通るたびに楽しんでます。
(しかしいまだに一度も中には入ったことがないのです。土日祝休み!)

この時は金魚鉢のペーパーアート。
めちゃくちゃ綺麗。

名古屋城に近づいてきました。
いつも眺めが最高なキャッスルホテル側からお堀越しのお城を見学するのですが、
今回は正門側から緑の中を駆け抜けて行くことにしました。

正門前で一瞬の記念写真。
中には入らない、名古屋城。

金シャチ横丁(義直ゾーン)は素通りで。
ちなみにここにはなごやめしが食べられるお店がたくさんあります。

関連記事:名古屋城・金シャチ横丁「スギモト牛鍋店」で尾張牛すき鍋ランチを食べてきました!

お堀沿いの森。気持ちいい〜。

名古屋城二之丸大手二之門から突入!

石垣ポーズ。

で、お城には突入せずに、そのまま素通り。
二之丸東鉄門跡からの名古屋市役所の眺め。

そして藤の回廊からの名古屋城!やっと見えた!遠いぜ!

城を手中に収めた人。

で、ここから市政資料館経由の白壁散策もありかなーとか、
オアシス21からのテレビ塔かなーとか、
行き先を考えてたら、なんか袋小路に迷い込んでしまいました。

そんなわけで、一旦仕切り直しでQ.O.L. COFFEE。

名古屋土産に美味しいコーヒー豆を買いました。
もう3周年なのね。

関連記事:大津橋のカフェ Q.O.L. COFFEE(名古屋・市役所)へ行ってきました!

そして工事中の久屋大通公園(もうすぐHisaya-odori Parkに変貌)沿いを走ると、
目の前にテレビ塔がどーん!

どーん!

公園はすっかり景色が変わってショッピングモールに。

オアシス21。
空に浮かぶ水の宇宙船。
写真じゃ伝わりづらいけど、めちゃくちゃでかい!
奥側は芝生になっててのんびりするのにもいいスポット。

(高所恐怖症なのでほんとはこの上には行きたくないんだけど)
今日は名古屋観光なのでがんばって上まで登ってみます!

透けてるんだよねえ〜。怖いよねぇ〜。
割れたらどうなっちゃうんだろうねぇ〜。

余裕の人たち。

ちなみにこの隣で記念写真を撮ってる子たちがいて、
せーのでジャンプしたりしてて、めっちゃ揺れて怖かった!
わ、割れるって〜!
というわけで、ワタクシはここで脱落。

余裕で空中散歩を楽しんできた人たち。

上から見る栄の街はなかなかいい感じであります。
今はまだこっち側はそんなに変わってなくて空が広く見えるけど、
これから数年かけて中日ビル・丸栄跡地・栄町ビル・栄広場・三越と、
どんどこ高層ビルに生まれ変わる予定の中心部。

で、足元を見ると透けてたりしてやっぱり怖いので退散。
一番安全な地下の「ピピッとあいち」へ行きまして、
愛知の野菜やら魚やら調味料やらを買い込みました。
やっぱりここは最高だ!

はい、おしまい。

という感じで、後半はかなり駆け足で適当だけど、
24時間丸々で名古屋を満喫してきました。
前半は歴史を残そうとするエリア、後半はどんどん新しくなるエリア、
名古屋、けっこう面白い気がする!

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 35mm F1.4でお届けしました。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-09-11) by
関連記事