名駅のホテル「nikko style nagoya(ニッコースタイル名古屋)」に泊まってきました!

名古屋駅と伏見の間に新しくできたホテル「Nikko Style Nagoya」。

併設のカフェ「Style Kitchen」のコーヒーはTRUNK COFFEEとコラボだったり、
ロビーにはDJブースがあったり、名古屋地域の特産なんかも取り入れてて、
とにかくこだわりが面白いホテルのカフェ、ってことで前に記事を書いたんだけど、
今回は奥様と娘様と一緒にホテルに一泊してきました!

「今度ここ泊まってみたいなー!」と奥様と娘様がしきりに言ってたら、
奥様にDJイベントのお誘いがありまして、ギャラの代わりに一泊するってのどう?
っと交渉成立。一泊二日でホテルを満喫してきました!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名駅のホテル「nikko style nagoya(ニッコースタイル名古屋)」に泊まってきました!

やってきました、Nikko Style Nagoya(ニッコースタイル名古屋)
名古屋駅から徒歩10分、国際センター駅から徒歩4分、
伏見駅からでも徒歩7分くらい、錦通り沿いにできたホテル。
2020年8月7日オープン。まだピッカピカです。

nikko style nagoyaはオークラニッコーホテルズの新ブランドで、
なんとその1号ホテルが名古屋なんですねー。
ちなみに我が家はまだ子供が生まれる前とかに東京に遊びに行ってた頃は、
一番よく泊まってたのが、本館建て替え前のホテルオークラ。
低層でクラシカルで好きだったんですよね〜(高所恐怖症ってのもあるけど)。

そんなわけで、ニッコースタイル名古屋はもっとカジュアルな感じで、
ライフスタイルホテルっていう名古屋じゃあんまりないポジショニング。
ふらっとコーヒー飲みに来るもよし、ロビーで一仕事、仕事終わりにバーで一杯、
友達とランチ、みたいに、宿泊する以外にもウェルカムな感じ。

ホテルに入ると、ロビーとカフェが一体化してて、DJブースやアートがあったり、
かなり開かれた雰囲気。音楽の監修はDJのKenichiro Nishiharaさん。
とにかく音楽が24時間で1曲も被らないように選曲されてるってのがすごい。
いや、24時間どころか、毎日同じ時間にコーヒー飲みにきても毎回違う音楽らしい!

今はコロナのあれでアレだけど、
イベントやワークショップだったりとか、人が集まったり交流したりできる、
そんな感じの空間がまずはどーん!っとあるホテル。

まずは部屋をチェック!

まずはチェックイン。我が子はキッズ用アメニティーをもらってご機嫌。

このホテルは有松絞りのアイテムがいたるところにあります。
カフェのクッションやコースターやマネートレイやペン立ても有松絞り。

今回の部屋は14階。階数を示すサインは瀬戸焼。
ちなみに、2〜8階がDelux Floor、
9〜10階が快眠に特化したDelux+ Floor、
11〜14階がさらにこだわりのPremier Floorって感じ。

部屋の広さは全部一緒だけど、
ベッドのマットレスとか枕とか、アメニティとか、細かい違いがあります。
Premier Floorはカフェでのウェルカムビバレッジサービスもあり!

さっそく部屋に。ガチャリ。

けっこう広い!そしてベッドでかい!
30㎡の正方形の部屋。
我が子もさっそく気に入った模様。

外の景色は〜っとカーテンを開けると、
栄・伏見側の景色。
右手に見える「ホテルJALシティ名古屋 錦」も同じ系列ですね。

そして真下は花車神明社と浄信寺!
この界隈で一番好きな場所。
上から見られるなんて!最高!

そしてこの金鯱感がすごいのは鏡。

おっ、壁が動く!

この奥にトイレとお風呂があるので、
開放的にも仕切り的にもなるわけですね!

ちなみにスリッパもちょっといいやつ。
「あわよくば持って帰りたいと思ってもらいたい」って支配人が言ってました。
床がふかふかの絨毯じゃなくてフローリングなのもナイス。

カフェStyle Kitchenでコーヒー休憩!

1階のカフェでしばし3時のおやつタイム。
前回来た時に、我が子が「パフェ食べてみたい〜」って言ってたので、
季節のフルーツパフェを!
(夏限定のコーヒーかき氷も気になったけど)

そしてコーヒー&カフェラテ。コーヒー豆はTRUNK COFFEE。
前回はホテルオリジナルブレンドを飲んだので、今回はシングルオリジンを。
この日はEthiopia ARICHA。

何度見てもすご!ってなる、全自動ドリップマシーンPOURSTEADY。
それにしてもこれで淹れたコーヒー美味しい!

カフェについての詳細は以下の記事をどうぞ。

関連記事:ホテル「ニッコースタイル名古屋」のカフェStyle Kitchenに行ってきました!

そして食後の運動!っていうのはウソで(ザ・運動音痴!)、
ホテル宿泊者限定の予約制だけどジムも完備されてるので、
特別にちょっと見学させてもらいました。

ついでに違う階もちょっとだけ見学させてもらったり。
ルームプレートは瀬戸焼のお皿なんだけど、
よく見ると絵柄がいろいろあって、全部名古屋名物になってる!
味噌おでん!手羽先!
それにしてもこだわりが細かい!こういう細かいとこも徹底的に名古屋感。最高。

夜ご飯はなごやめし!一冨士でひつまぶし!

この後、名古屋の街を散策しようと思ってロビーで作戦を練ってたんだけど
(ちょい寄り小さな発見マップっていうホテル周辺の散策地図がもらえた!)、
どうやら夜は天気が悪くなるみたいな予報だったので、
早めに夜ごはんを食べてホテルに戻ってこよう!ってなことに。

せっかくなら、なごやめしなごやめしと言ったらひつまぶし!
というわけで、伏見の鰻屋さん「一冨士(いちふじ)」へ。

うまい!うなぎはやっぱり最高。
という話は長くなりそうなので別の記事で。

関連記事:名古屋・伏見のうなぎ屋さん「一冨士」に名古屋名物ひつまぶしを食べに行ってきました!

夜はホテルの部屋でリラックスタイム!

うなぎ食べた後、帰り際に伏見御園座の1階の「御園小町」によって、
ザ・名古屋名物をお土産に買って来ました。
大須ういろのういろモナカと、サンモリッツのクラシックシュークリーム。
そしてコーヒーはTRUNK COFFEE。

そう、部屋に用意してあるコーヒーももちろんTRUNK COFFEEなのです!
そしてバルミューダのドリップケトルもあります。さらにOrigamiマグも!
さらに、音楽にこだわるホテルですから、GENEVAのBluetoothスピーカー。
これ我が家でも愛用してるスピーカー(うちのは古い型だけど)。

音楽とコーヒー、部屋で自分で楽しむところまで徹底的に準備してある!
自分のiPhoneから好きな音楽をいい音で流して、
好きなコーヒーを飲んで、好きなおやつを食べて、部屋でのんびりくつろぐ!
これは最高!ここまでやってくれるホテルは初めて!

ちゃんとタイマーセットしてドリップ!

大須ういろのういろモナカは自分で作るやつ。
これ皮がパリッパリで中があんことういろで、めちゃうま!

最高!コーヒーに合う!
シュークリームとコーヒー、あんことコーヒー、
コーヒーに合うお菓子の2大巨頭だな!

コーヒー飲めない我が子には御園座のお茶。
金鯱バックだとなんだかすんごいお茶みたい。
ちなみに部屋に用意してあった紅茶はDilmah tシリーズでした。

そんなわけで最近ハマってる「マップゲーム東京」を楽しみました。
これかなり面白くてヤバいのでまた今度記事にしようかな。

関連記事:ポケッタブルシリーズ「マップゲーム東京(1994年製)」のボードゲームが超絶面白い!

ってな感じで夜は更けて行くのでした。
もうちょい左側にぎりぎりテレビ塔も見えました(写真には写らず)。

ちなみにエレベーターホールから見た名古屋駅方面の夜景。
名古屋駅近っ!
ビル群の麓の光ってるあたりは柳橋市場ですね〜。
平日に泊まったなら市場めしも断然アリですな。

アメニティに感動!

ちなみにアメニティもなんだかすごいことになってるみたいで、
オーガニックの「PANPURI」がこれでもかと並んでます。

そして奥様が『これ超やばい!』を連発してたのが、
「LOUVREDO」の復元ドライヤーPRO。
美髪になる低温で遠赤外線のドライヤー。

潤いを復元するから復元ドライヤー。
もうまるっきり今まで使ってるのと違うらしく、
「これはやばい!これ欲しい!」と大興奮でした。
ホテルでこれを採用してるところは国内に2つのホテルしかないらしいです。

朝の時間も最高!

朝がやって来ました。
昨日の夜は10時くらいに寝たんだけど、6時半までぐっすり。そしてスッキリ。
めちゃくちゃ快眠だった!

いい光。

朝陽が気持ちいい!

しかし我が子はぐっすりすぎて全然起きない!
ちなみにベッドはシモンズのマットレス+LOFTYのオリジナルホテルピロー。
この枕超いいな!フィット感というか反発感というか硬さというか。

ちなみに快眠に特化したフロアは、
エアウィーヴ+LOFTYのまた違う枕+ホワイトノイズマシンとか、
さらに細かいこだわりがあるようで、変態的に面白いホテル。

で、奥様はというと「髪の調子がいい!すごい!やばい!」と、
朝からまた興奮している模様。
復元ドライヤーPROが相当よかったみたい。

名古屋の朝といえばモーニング!コーヒーハウスKAKO花車本店へ!

ホテルから徒歩30秒のところに、
名古屋の老舗喫茶店「コーヒーハウスKAKO花車本店」があるので、
朝の散歩がてらモーニング
開店1巡目に見事に滑り込みました。

自家製コンフィチュール+ホイップクリーム+あんこのトースト、
これめちゃやばいですね!うまい!
って話は長くなりそうなので、また別の記事で。

関連記事:名古屋の老舗喫茶店「コーヒーハウスKAKO花車本店」のモーニングに行ってきました!

四間道を散歩!

その後、四間道〜円頓寺〜美濃路をぐるっと1時間くらい散歩しました。
朝の散歩は気持ちいい!

古い町並みが残るこのエリア、ホテルから歩いてすぐだし、
朝早くからモーニングやってる喫茶店やカフェもあるし、
やっぱり楽しい街ですね(喫茶ニューポピーはお客さん続々で人気だった!)。

最後は花車神明社にお参り。
ここはほんっとナイスな癒しスポットですねぇ〜。
10月は例大祭もありますよ。山車も出る!今年はがっつり見に行きたい!

ホテルのスペシャルモーニングも食べる!

朝イチでしっかり散歩したらお腹が空いてきたので、
ホテルのStyle Kitchenのスペシャルモーニングも食べちゃいます。
朝食は10時までやってて、我が家は普段11時にはお昼ご飯なので、
モーニングというかブランチというかお昼ごはん的気分で。

モーニングは3種類あって、
スクランブルエッグのアメリカンスタイルプレート、
フレンチトーストプレート、和食のジャパニーズスタイルプレート。
東海三県の素材がふんだんに使われています。

和食のプレートが登場。
焼き魚、だし巻き卵、豆腐&湯葉、ごぼうの肉巻き、かまぼこ、
さらにサラダ、お味噌汁、ごはん。

朝は和食派の人。

このサラダがまた美味しい〜。

卵かけご飯も!

海苔で巻いたり。
この焼き海苔も知多半島の原料限定の知多前のり。
海苔一枚からこだわってる感。

こちらはスクランブルエッグのプレート。
ベーコン、ソーセージ、ハム、ポテト、までは分かるけど、
なんとスパイシーな手羽先までついてる!さりげない名古屋感!

ふわっふわのとろっとろ〜。うまい!

パンはアラジントースターでリベイク。
パンは4種類くらい用意されてるので、好きなやつを好きなだけ。

サックサクで美味しいクロワッサン。

フリーのドリンク類も豊富で、
熊野みかんジュースとか、飛騨のトマトジュースとか。
このみかんジュース、スーパー美味しい!

ロンネフェルトの紅茶も選び放題。

セルフのコーヒーももちろん豆はTRUNK COFFEE。

このガーって出すマシンでも豆が美味しいとやっぱり美味しいのね!

ヨーグルトには三重県産の九華(くわな)はちみつ
これもめちゃくちゃ美味しい。

そしてしっかりデザートもついてます。
洋の方はミニケーキに季節のフルーツ(やったー!大好物の梨!)、
和の方はくずきりとフルーツ。

そういえば昨日のパフェにもくずきり入ってたなー!

大満足!
これだけ豪華で地元感も味わえるごはんが食べられるなら、
朝食付きプランがいいですね〜。

っていう感じで、11時のチェックアウトの時間。
がっつりホテルを満喫しましたー。

ちなみにこのホテルはtokyo bikeのレンタサイクルもやってます。
我が子の自転車もtokyo bikeだし、なんか趣味合うね!)
そんなわけで、自転車さえあれば名古屋中心部はどこにでも行けるので、
これ借りて名古屋城くらいまでサイクリングに行くのもいいなー。

ってなわけで、このあと自転車で名古屋観光の続きをしたんだけど、
それははまた別の記事で。

まとめ

ってな感じのNikko Style Nagoya
あちこちにこだわりがありすぎて楽しいホテルだったー!

名古屋に遊び&仕事で来るなら、またはこの界隈で活動するなら、
ここを拠点にするとかなり満足度が高めになるんじゃないでしょうかね。
宿泊でも、ふらっと日常の一時でも。

なによりコーヒーが美味しくて音楽がいい!これやっぱ一番大事ですね。
普通ならホテルでもレストランでも適当にやっちゃってます感の第1位と2位が、
まさに音楽とコーヒーだと思うんだけど、そこに異常にこだわっちゃう感じが最高!

てことで、宿泊プランなどが気になる方は楽天トラベルとかでどうぞ。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 35mm F1.4でお届けしました。

nikko style nagoya(ニッコースタイル名古屋)

名古屋市中村区名駅五丁目20番13
楽天トラベルで詳細を見る公式サイトを見る

*宿泊プランの詳細は公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-10-22) by
kindleキャンペーン
関連記事
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
オニマガ特製の写真フィルターを使えば、飲食系サイトやブログ・SNSの写真が簡単におしゃれに変身!写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセットです。