K&F Conceptのおしゃれなカメラバッグ/カメラリュックが軽くて使いやすい!

SONYのミラーレスカメラα7Rⅱを買ってから、オールドレンズにハマったりして、
とにかくレンズとマウントアダプターが増えまくり。
別で一眼デジカメのCANON 6Dもあるしで、荷物が多い!

来月は写真部の旅行もあるし、カメラバッグがいるなーと思っていたら、
マウントアダプターでおなじみK&F Concept(ここのやつ超愛用中)の人から、
「おすすめのカメラバッグがあるんだけど、試してみない?」
とナイスタイミングでサンプルを提供してもらいました。

で、これが軽くておしゃれでいい感じだったので、
以下その全貌を写真でお届けします。

カメラバッグに求める条件

ワタクシがカメラバッグに求めていた条件というか希望はこんな感じ。

  • 両肩にかけられるリュックサック・バックパックタイプ
  • ノートパソコンも入る
  • 旅行に持って行きたいので着替えも入る
  • 軽い
  • 多少雨に濡れても大丈夫
  • しっかりカメラを守る保護力のある生地感
  • 見た目のデザインがいい
  • 余計なロゴが入ってない

これまで何回かカメラバッグは買った事があるのですが、
どうもこう、バシッ!っとくるものが無いんですよね。
というか、ワタクシの場合カメラもレンズも買っては売っての繰り返しで、
構成がコロッコロ変わるので、なかなかバッグも安定しないのですが。

そこで今回のカメラバッグ。
K&F Conceptの旅行にも使えるカメラリュック。

K&F Conceptのカメラバッグの全貌

サイズは公式情報だと、27.5x17x44cm。
材質は900Dナイロン、重さが0.96kg。
生地はしっかりしてるし、軽さもいい感じです。

今まで使ってた軽さ重視(保護力はほとんど無し)のバックパックが、
重さ0.6kgのやつだったので、それよりは300gくらい重くなるけど、
しっかりカメラ保護してくれてこの重さなので、かなり良いですな。

バッグ本体は上部と下部で2気室構造。
下側にカメラやレンズ、上には着替えなどが入ります。旅行用にいいね。
そしてノートパソコンもちゃんと入る(15インチくらいまでかな)。
もちろんマジックテープの仕切りを外すと1気室にもなります。

ちなみにベルト風のデザインだけど、実は磁石式。
簡単に開け閉めできるのでこりゃラクチン。

小物やアクセサリーが入れられるポケットもたくさんあるので便利。
SDカードとか予備電池とかね。
あとマウントアダプターとかね。

カメラは背面からでもサイドからでも取り出しできます。
全部開けるとこんな感じ。

カメラが入る部分は、前後・両サイド・底面にクッションが入ってるので、
しっかりカメラやレンズを守ってくれるので安心。
今使ってるやつはこれがなかったので、勢いよくカバンを床に置いちゃった時に、
ガシャン!ってなってちょっと心配になる時があるから、これは助かるね。

サイドには三脚とか付けられるベルトとポケットもあるけど、
ワタクシ、三脚は使わないのでペットボトルのお水を入れる場所かな。

そして一番上のポケットを開くと、
中から何やら出てきました。

レインカバー!雨の日も安心(カバン本体も撥水加工になってるみたい)。
ロゴがデカすぎるけど!

ちなみに、全部出してばらけさせるとこんな感じ。
間仕切りがたくさん付いてるので、好きな感じで使えますな。

さっそく大須の町をカメラ散歩してみました。

サイズ感も程よくて、女の人でも似合う大きさ。大きすぎず小さすぎず。
カメラ女子にもおすすめ、かも。
ただ、クッションとかで保護力がしっかりしてる分、厚みはあります。

カメラバッグってだいたい黒でいかにも!なやつが多いんですが、
このバッグは旅行とかにも持って行きやすいデザイン。

肩のベルト部分もしっかり厚めなので重さを感じないし、
体に当たる側はメッシュなので、夏でも蒸れなさそう。

肩ひもの長さ調整する金具は、
パカッってやって紐を引っ張るとサーッと長さが変わるスムーズなやつじゃなくて、
カメラストラップの長さ調整みたいにちょっとムギュムギュしないといけないやつ。

夫婦で兼用するとか、子供の抱っこを変わる時にカバンを相手に預ける場合とか、
そういう時に長さ調整がスムーズにできるやつは便利なんですけどね〜。

やっぱり軽いと快適!
レンズチェンジ!

K&F Conceptのカメラバッグの良い点と惜しい点

良い点

  • 収納力も保護力もバッチリ
  • 本体が軽い
  • 自立する
  • 肩パッド部分がしっかりしてるので中身が重くても疲れにい
  • ノートパソコンも入る
  • 着替えも入る
  • いかにもなカメラバック感がなくておしゃれ
  • レインカバーが付いてるので急な雨でも大丈夫

惜しい点

  • 肩ひもの長さ調整の金具がサッとできるやつじゃない
  • レインカバーのロゴがでかい

レインカバー付けるといつもの調子のおじさんが好きな感じの、
黒!ロゴドーン!ないかにもカメラバッグになるので、好みが分かれるかも。
このカバーがカラフルだったら雨の日の撮影散歩も楽しいだろうなぁ。

ちなみに、ロゴがでかい!とかロゴ入れ過ぎ!というのは、
もうこれワタクシのいつもの悪いクセと言うか、ロゴ消したい病というか、
ミニマリズムをこじらせた病気の部類なので、気にならない人には問題ないですね。

まとめ「見た目もオシャレで使いやすい!」

軽くて丈夫で、見た目がカメラバッグっぽくないカメラリュックを探してたので、
これはちょうどいい感じだった!
今度の写真部の旅行はこれで行ってみようっと!

もうちょっと細かい詳細は公式サイトでどうぞ。
デジカメ一眼レフカメラ 旅行バックパック – K&F Concept >

オニマガオススメの50mm単焦点レンズをまとめた記事はこちらをどうぞ。

【保存版】50mm単焦点レンズ全16本比較レビューまとめ

買い替えで不要になったカメラ・レンズは宅配買取サービスで売るのが便利です。

中古カメラ・レンズの宅配買取サービス専門店おすすめ7選(実際の高額査定結果も公開)[比較・レビュー]

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間アクセス最高45万PV超を達成したノウハウ満載のシンプルデザインWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れます。ブログやお店のホームページ始めませんか?
Minimal WPテーマ

集客できるブログ型ホームページを自分で作ろう!

集客・ファン獲得・ブランディングに効果抜群なブログ型ホームページを自分で作ってみませんか?自営業・個人ショップ・フリーランスなら、デザインテンプレートを使って自分で簡単に作れる「WordPress(ワードプレス)のブログ型公式サイト」がオススメです!

初心者向けマニュアル

オニマガ執筆の完全ガイドです。

おすすめWordPressテーマ

オニマガ制作のMinimal WPテンプレートなら、HTML不要でおしゃれなミニマルデザインのブログやホームページが簡単に作れます。