山崎産業(コンドル)の自由箒を買いました!棕櫚箒から乗り換え!

山崎産業(コンドル)の自由箒を買いました!棕櫚箒から乗り換え!

長年、掃除には棕櫚のほうきを愛用しているのですが、
ここにきて「山崎産業(コンドル)の自由箒」を購入してみました。
学校とかでよく使われてるやつ。

箒は軽くて使いやすくてとても良いんだけど、ホコリが舞うのだけが難点。
てことで、ホコリが舞わないやつってことで自由箒を導入してみたんだけど、
これがなかなか快適でした!

というわけで、以下、写真でその全貌をお届けします。

山崎産業(コンドル)の自由箒を書いました!棕櫚箒から乗り換え!

こちらが山崎産業(コンドル)の自由箒。
何が自由なのかよく分かりませんが、自由と名がつくものに悪いものはありません。

箒の先っちょの部分が短めのブラシになってるので、
サッサッと掃き掃除をしても、なぜだかホコリが舞いません。

しかも壁際もササーっと逃さない。簡単でスムーズ!
普通の棕櫚箒よりも掃く回数が少なく済んで時間も短縮。

この先っちょのブラシのところが壊れたら、
ここだけ買い替えができる、というのも良いじゃない。
と言っても、本体丸ごと買っても700円とか、棕櫚箒よりも激安。

持ち手というか柄の部分は天然木なので持った時の感触が良いです。
長さも程よく、かなり軽いので掃除がしやすい。
こりゃ死角なしか?

自由箒の良い点と惜しい点

良い点

  • ホコリが舞わない
  • 細かいゴミも逃さない
  • 壁際が掃除しやすい
  • 本体激安
  • 軽くて取り回しがしやすい

兎にも角にもホコリが舞わないというのが最高!
これは使いやすい!

惜しい点

  • 壁際を掃除する時に木の部分が壁に当たってゴツゴツ音がうるさい
  • ブラシは天然じゃない(ポリプロピレンとポリエチレンテレフタラート)

ってな感じで、死角なしか?と思いきや、
やっぱりメリットがあればデメリットもあるのが人生。
とにかく先っちょのブラシの木の部分が、壁に当たってガツンガツンうるさい。

これがなぁ〜、、、なんとかなんないかなー。
掃除機の音に比べれば全然マシなんだけど、
朝イチに静か〜に精神統一するかのごとく掃除したいんですよね。
当て布でもしてカスタムしようかな。

あと、和室は棕櫚箒の方が圧倒的に良いですね〜。
なんというか畳でブラシの掃除してる感じになっちゃう。惜しい。

まとめ

ってな感じで、床掃除用のほうきに自由箒を導入してみました。
さっとゴミを集めて最後はマキタでガーッと吸い取って終わり、
そんな感じでかなり時間短縮。今のところ良い感じです。

ほんとは棕櫚箒から完全に乗り換えしたいんだけど、
和室のこともあるので、しばらくは棕櫚箒と併用ですかね。
なんにしても箒掃除は楽しくて簡単で良いですね!

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-10-03) by
関連記事