最終更新:2022年6月6日

名古屋から伊勢神宮へJR東海の快速みえで日帰り初詣に行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

アメリカ・ブルーミントンから写真部のメンバーが名古屋に遊びに来まして。
3年前に来た時はサイクリングで名古屋城行ったり美味しいもの食べたりしたのですが、
今回はお正月だし、みんなで伊勢神宮に初詣に行こう!ということになりました。

と言っても我が家も伊勢神宮はこれまでの人生で2回しか行ったことが無いし、
人に連れて行ってもらっただけであんまり記憶にも無いくらいな感じで。

というわけでほぼ初めての気持ちで伊勢神宮へ向かいました。
外宮、内宮、美味しいもの、という感じで、伊勢を満喫してきましたよ。
以下、そんな模様を写真でお届けします。

JRの快速みえで名古屋から伊勢市駅へ!まずは外宮へ!

名古屋から伊勢神宮へのアクセスは、電車で行くか、車で行くか、
はたまた高速バスで行くか、なんならフェリー使って行くか、
なんてところが通常パターンだと思っていたんだけど、
どうやらJRでも行けるみたいで、1時間に1本「快速みえ」というのがありました。

海外組はJAPAN RAIL PASS(ジャパンレールパス)があるのでJR乗り放題。
じゃあJRで行こうよ!という事に。
厳密には途中の区間が伊勢鉄道ってやつになるので、そこの分の数百円は別料金で。

で、快速みえは4枚綴りの回数券(快速みえ得ダネ4回数券4,920円)が売ってるので、
大人2人組なら往復分でそれを買うとかなりお得。
自由席2,000円が1,230円と、めちゃんこ安くなります。

というわけで、名古屋から電車にゆられること1時間30分。
この日は平日だったので席も空いてたし、というか桑名を過ぎると一気に人が減る!
そしてトンネルが無いので景色がいい!

で、おやつ食べたり作戦会議してたら、あっという間に伊勢市駅に到着。

伊勢市駅に到着!

さっそく記念写真。

伊勢市駅!

そして駅前からいきなりもう外宮参道。
あるいて10分くらいの距離が参道になってて、
楽しい美味しいお店が両サイドにわんさか。
旅館もあるのね!今度は泊まりで来たいなぁ。

ナイス看板の歴史を感じる古いお店。

で、お昼ご飯の前にまずはおやつタイムということで、
伊勢に来たからには伊勢うどん。

お米の匠 やとや」というお店のテイクアウト巾着伊勢うどん。
巾着の中にうどんが入ってるというちょっと変わったタイプ。
揚げを割ると中から伊勢うどんがぶよよよよ〜んっと。
おいしそー。

あっつあつ。ふーふー。

あっつあつ。ほふー。

うまい!

ついでにサメの串も食べました。
これも美味しかったー。

とりあえず顔ハメを挟みまして。

山村牛乳で休憩!

次に気になったのはエブリデーミルキーな「山村牛乳」。

三重県産の美味しい牛乳や、その牛乳を使ったプリンとかジェラートとか、
ヨーグルトとかソフトクリームとか、いっろいろ売ってました。
めちゃんこ種類豊富でどれもこれも美味しそうでヤバい。

この親子、ジェラートが大好きなので(1歳10ヶ月にして完全に覚えてしまった!)、
みるくなジェラート(まろん味)をお一つ購入。

うまい!

下宮の手前でダンデライオンチョコレート休憩

で、いよいよ外宮の入り口が見えて来た!と思って信号待ちしてたら、
交差点曲がった先になぜか「Dandelion Chocolate」の看板が!
蔵前写真部でチョコレート食べに行ったなーなんて話ながら、近づいてみると、
日本2号店の「伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店」が2016年12月22日オープンってことで。

大正12年に建造された逓信省旧山田郵便局電話分室の建物を使ったお店。
かっちょいい洋館にカフェやギャラリーが入ってました。

で、お土産にチョコレート2本入りの伊勢神宮セットみたいなやつを購入。
ちゃんと伊勢神宮の神紋がデザインされてる!
ここのカフェ、畳の席もあって最高。

伊勢神宮外宮に到着!

そしてやっと伊勢神宮外宮に到着。
美味しいものが次々誘惑してくるのでなかなか着きません。

外宮(豊受大神宮:とようけだいじんぐう)は、豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りしています。豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事を司る御饌都神みけつかみであり、衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。公式サイトより

と言う神様なので、ここは美味しいものがいっぱいなのは間違ってないですね。

無事にお参りできました。

アメリカンサイズの高さで繰り広げられる「たかいたかーい」が
気に入った我が子をあやしつつ、
外宮から内宮行きのバスに乗りこみます。

バスで伊勢神宮下宮から内宮へ!猿田彦神社で途中下車

途中で猿田彦神社前でもバスが止まったので、
降りてお参りすることにしました。

2017年のザ・おみくじを一発。
まあまあな吉的なやつが勢揃いでした。

おはらい町・おかげ横丁から散歩で伊勢神宮内宮へ

猿田彦神社から内宮へ向かって歩くとすぐにおはらい町に入ります。
この辺まで来ると記憶が蘇って来た!

こっちもまた美味しそうなお店の誘惑がスゴいんだけど、
へんば餅」というのが気になりました。
バスから外見てたら、あちこちにへんば餅の看板出てたので気になったのでした。

で、気になりつつも先を急ごうとしたら、店の前で買い物を終えたおじさんが、
『これめっちゃうまいんやで〜。赤福餅の逆バージョンや。外が餅でな〜中があんこやな。
あ、経営は赤福と一緒やけどな。おっちゃんこれが好きなんやー。ほれいっぱい買ったわー。』
と、半分ニセ情報(赤福とは関係ないらしい)でオススメしてくるので、
そこまで言うならと入ってみました。

1皿2個入り160円。

どうぅーんっと伸びる。

うまい!
外がお餅で中がこしあん。まさに赤福の逆バージョン。
これはめちゃんこ好きでした。おっちゃんに感謝。

そして様々な誘惑に負けっぱなしで、お昼ご飯を食べてないことに気がつきました。
というわけで、どこで食べようか迷って、最終的にはじゃんけんで決めた「ラーメン市丸」。
ラーメンとカフェ、というお店で奥が五十鈴川沿いのテラスになってるお店。

ここにして正解。テラス席が最高すぎる!
おはらい町の賑やかなのとはうって変わって、超静か。
川のせせらぎと鳥の鳴く声しか聞こえません。

ラーメン&チャーン登場。
伊勢神宮に来てなぜラーメンなのか?という気がしないでもないけど、
テラスで食べるラーメンは最高。

魚介だしが別添えで付いて来て、
途中でこれを入れるとまた味が変わるという、2度楽しめる方式。
うまい!

ちなみに奥様はクリームスープラーメン(だったかなー?)。
なんか変わったやつ。
うまい!

で、もう何も食べれない!お腹いっぱい!
やっとこさ内宮へ!と思って歩いていたら、
今度は食後のおやつに豆腐ドーナツ食べてる人たち。

やっと内宮の入り口の宇治橋へ到着。
神の世界へ行ってきます。

伊勢神宮内宮へ!参拝!

と言う感じで、お参りも無事できました。
やっぱり伊勢神宮はすごいね。別格。
来れて良かった!

帰りの電車は夕暮れ時で景色が綺麗でした。
そのあと爆睡してあっという間に名古屋でした。近いね。

楽天トラベルで割引クーポンを探す >

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索