2017年のGWに読んだ「自由に生きるための人生のヒント」になりそうな本10冊

2017年のゴールデンウィークは、後半は豊田市に遊びに行ったり
朝からコーヒー飲みに行ったり、ちょいちょい遊びに行ったんだけど、
前半は本を読んだり映画を見たり仕事したりと言った感じで、家にこもってまして。

そんなわけで一気にたくさん本を読んだので、
その中でもこりゃ仕事や生き方のヒントになるなーっていう、
面白かった本を10冊選んでみました。

Ads

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

モバイルテクノロジーのおかげで、
好きなことを自由な場所でやりながら生活する、
というのが実現しやすくなった昨今ですが、
そんなのどうやったらいいの?誰でも出来るの?ってヒントが満載の本。

ワタクシは旅はしないけど(散歩はする)、
場所にも時間にも縛られない仕事というか遊びというか生活をしてるので、
とても参考になりました。

「モバイルテクノロジー」「ミニマル」「自分メディアでの発信力」、
そんなのを身につけると、いいよーってな本。

「小商い」で自由にくらす

マーケットへの出店や作家活動みたいな「小商い」でも、
楽しく自由に暮らせるよってなDIYアティチュードに溢れた人たちを、
たくさん紹介している本。

本業とまではいかなくても副業・復業のヒントも盛り沢山。
いろんな生き方があるなーって知るだけでも、
やる気がモリモリ出ます。

ローカルブックストアである―福岡ブックスキューブリック

本屋さんの独立開業にまつわるあれやこれやな話。
単に本屋さんの話だけじゃなくて、街づくりや生き方そのもののヒントが満載。
こういうのはだいたい面白いですね。

このブログでもちょいちょい紹介する働かずに生きるシリーズ
レイモンドマンゴーの「就職しないで生きるには」って本に、
インスピレーションを受けた、というのも、
分かる!自分も!という感じで。

東京ひとり歩き ぼくの東京地図。

岡本仁さんの最新刊「東京ひとり歩き ぼくの東京地図。」。
散歩から街を感じるヒントが満載。
街を感じるというのは、今を生きるという事にも繋がるわけで、
やっぱり自分の足で歩くというのが何事も大事だなーと。
というわけで、今日も歩きます。

SUPERな写真家

写真家レスリー・キーが人生を語った本。
マイノリティな存在がどうやって生きるかというヒントが満載。
やっぱりここでも大事なのは「インディペンデント」であること。
やる気と勇気がモリモリ出てくる本。

「売る」から、「売れる」へ。 水野学のブランディングデザイン講義

我が家でも愛用してる「THE」でおなじみの、
good design companyのブランディングは、
どういう考えで行なわれているかというのが、
論理的に解説されたヒント満載の本。

この人の本はブラックボックス的なものが無くて、
全部丸出し、すっきり分かりやすく論理的で読みやすい、
ってな感じが、さすがクリエイティブディレクターという内容。

センスは知識からはじまる

で、もう一冊。
上の本にもちょいちょい出てくる話なんだけど、
センスってのは生まれつき持ってるとか、神が与えた的な事ではなくて、
知識の集積と整理でちゃんと身に付くんだよって言う、
普通の勉強と同じなのね、なるほどね的ヒントが満載の本。

「わたしセンス無いんだわー」って諦める必要がまるでない、
という事がよく分かる1冊。

センス入門

もう1冊、センスの本。ちょうど奥様が読んでたやつ。
ご存知、松浦弥太郎さんの本。
水野学さんのが「知識の蓄積でセンスを身につける」、という論理的な本なら、
こちらはもっと肉体的で感情的で抽象的な話。
「自分の人生を生きる姿勢こそがセンスを身につける」、というような、
生き方そのもののヒントが満載の本。

シンプルライフ100のアイデア

ここまでに登場する本の、
全ての基礎になってるのはやっぱりシンプルライフということで、
それって上っ面はスタイルだけど、本筋では思考というか志向というか指向というか、
つまり考え方・生き方の話なわけで、
具体的な日常生活のハウツーアイデアが100個も載ってる本。
奥様が買った本だけど、置いてあったのをこっそり読んでみたら面白かった。

我が家のシンプルライフも100個くらいアイデアというかルールというか、
今度書き出しで見ようっと。

「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる ふるさと村のからだを整える「食養術」

なんやかんや言っても結局、健康第一。
とうことで、玄米菜食のかなりストイックな部類の人の話。

我が家は外食もお肉も好きだし、でも玄米菜食も好きだし、
家ではわりと粗食だし、ヒントになりそうな部分だけ取り入れつつ、
美味しいものを食べて生きていきたいですな。

という感じで今年のゴールデンウィークに読んで面白かった本10冊でした。

ちなみに、ここ数ヶ月で電子書籍を読むのをやめまして。
Kindleアンリミテッドよりも紙の本を読むようになりました。
去年の夏頃にはKindleアンリミテッドでアウトプットの質が圧倒的に変わる!
なんて記事書いてたのに、再びコロッっと変わりました。
読んでは読んでは古本買取りに出し、の繰り返し。これはこれでめんどくさいけど。

ファンくる
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
このテンプレートを使ってブログのアクセスが月間40万PV超に成長しました。そんなノウハウ満載のミニマルデザインのWordPressテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れます。ブログやお店のホームページ始めませんか?
こちらの記事も読まれています
同じカテゴリの記事
書評特集