カリモク60のワークショップ「アニマルカリモク」に行ってきました!家具の端材で子供と一緒に動物を作った!

名古屋・栄ラシックのカリモク60名古屋店で開催された「アニマルカリモク」。
家具づくりで出る端材を使って、親子で動物を作ろう!っていうワークショップ。
名古屋ラシック店では初開催、ということで遊びに行ってきました。

いろんな端材が用意されてて、好きなのを選んで自由に組み合わせて、
ボンドでくっつけたり、絵を描いたり、スタッフの人に手伝ってもらったり。
そして動物が出来上がる!っていう、めちゃんこ楽しいワークショップでした!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

スポンサーリンク

カリモク60のワークショップ「アニマルカリモク」に行ってきました!

先日、ローステッドコーヒーラボラトリーに行った帰りに、
フラフラとカリモク60の前を通ったら、「ワークショップ参加しませんか?」っと、
お店のお姉さんに声をかけられて、こりゃ面白そーっと予約しまして。

で、翌週。アニマルカリモク(ANIMAL KARIMOKU)にやってきました。
ご存知、Kチェアでおなじみの「カリモク60」。

家具づくりで出る端材を無駄にしないように、それを再利用するワークショップ。
参加費は無料で各回6組くらいの予約制。
まずは趣旨とかやり方の解説を聞いて、さっそくスタート。

いろんな形の端材がたーっくさん用意されてます。
端材は棒状だったり、三角だったり、丸だったり、むにゅっとしてたり、
これおなじみの脚のとこだ!とか、あの家具のあの部分じゃない?みたいな、
そんなのも楽しかったり。

そして各々まったく自由に好きなのを選びます。
どんな組み合わせにしようかなーっ、どんな動物になるかなーっと、
端材の形を見て想像しながらチョイス。

長い棒ばっかり選ぶ人たち。

なんだかさっそく何かの動物っぽくなってきた。

こっちは何ができるか、さっぱり分からない。

顔を描き始めました。

耳もついた。

我が子は、丸い棒の胴体に、丸い足を接着したい!
というどうにも不安定感抜群のモノを作りたいようで、
お店の人に手伝ってもらいつつ、なんとかできてきたー。
接着が固まってテープ外したら完成。ちゃんとくっつくかな〜。

子供よりも大人が夢中になったりして!

そして子供よりも真剣な奥様。

これなんかあれっぽくない?

おっ!

コアラ!

コツをつかんだ我が子はすでに2作目も完成。謎の動物。
どうやらカタツムリ、らしい。

そんなわけで、なんやかんやあっという間の1時間のワークショップ。
我が家はみんなで合計6作品できあがり。
記念写真撮って、お持ち帰り。

という感じのアニマルカリモク。
自由な発想で頭使うし、子供も面白がってたし、めちゃくちゃ楽しかったー!
次の開催はいつか不明ですが、気になる人はぜひお店に行ってみてください〜。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 50mm F1.4でお届けしました。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-08-26) by
関連記事