鶴舞SOMEtで開催中のヤンガオ“タイへ行くつもりじゃなかった”POP UP SHOPへ行ってきました!

名古屋・鶴舞のギャラリーSOMEtで開催されている(1月19日まで)、
YANGGAO(ヤンガオ)のタイのマーケットイベント的ポップアップショップへ
奥様と娘さんと一緒に遊びに行ってきました!

タイの雑貨・古着・レコードなんかがマーケット的に並ぶ空間で、
チェンマイの地方料理「ゲーンハンレーカレー」が食べられるのですが、
これがまた美味しかったー!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

鶴舞SOMEtで開催中のヤンガオ“タイへ行くつもりじゃなかった”POP UP SHOPへ行ってきました!

やってきました、鶴舞・千代田の「SOMEt」。
いつもなんかしら楽しいイベントや企画をやってるギャラリー。
JR&地下鉄「鶴舞駅」から徒歩7〜8分、東別院&上前津からでも徒歩10分ちょい。

関連記事:名古屋・千代田(鶴舞)のギャラリー/フリースペース「SOMEt」へ行ってきました!

「หยั่งเก่า」の看板が見えてきました。
というかなんて書いてあるかサッパリ分からない!
これでヤンガオと読むみたい。

ここで1/12〜19までやってるのがヤンガオのポップアップショップ、
「タイへ行くつもりじゃなかった」。

6年間のタイ生活を終え、名古屋に帰って来たデザイナー・DJのMOOLA(ムラ)がセレクトしたタイのヴィンテージ雑貨・古着、レコードを中心にオリジナルアイテム等を販売するマーケットイベント。今回は”タイへ行くつもりじゃなかった”をテーマとして、タイの地方のマーケットや路上、泥棒市場からコレクターのタイ人のおじさんの家まで押しかけて集めた雑貨・古着、レコードを販売。(フライヤーより)

というイベント。
今年のソーシャルタワーマーケットにも出店してましたね。

関連記事:ソーシャルタワーマーケット2017@名古屋テレビ塔へ行ってきました!

中に入ると超楽しい空間。
世界のポップカルチャーが地球2周しながら(もちろん日本も経由して)、
なぜか最後にタイに集まった、みたいな謎で不思議な感じでとっても面白い!
BGMもナイス!

あ、これソーシャルタワーでも見たTシャツ。かわいい。

そしてやっぱり今の時代に求められるカルチャーはローカルフードなわけで。
お目当てのカレー。
チェンマイ地方料理のゲーンハンレーカレー。

お店に入った途端、スパイシーな良い香りなのです!

登場、ゲーンハンレーカレー。

ブリッとした豚肉がごろりと入ってて、
これがまたホロホロぷにゅぷにゅ。

うまい!
スパイシーで辛いけど甘い。
初めて食べた不思議な味だけど食べやすくて美味しくってグイグイ進むやつ。

ホロホロとろーん。
あと横っちょに添えられてるチャツネ的なやつがフルーティで甘くて、
スパイシーなのと合わさるとすごくいい感じ。

ここ数年、世界のスパイシーカレーがグルグルあちこちの地域を経由して、
日本人好みの味になって食べられる!というお店が名古屋でも増えて来たけど、
これもまたそんな感じで最高。

我が子にはちょっと辛いので、旗だけでがまん。

『よかったらTシャツちょっと着てみて〜』とすすめられ、
ヤンガオオリジナルTシャツを試着する奥様。
ちなみに奥様はこのイベント、オープニングパーティから連続3日目の来場。

タイ風な感じでお願いします〜。パシャリ!

という感じのヤンガオポップアップショップ。
楽しかった&美味しかったー!
4月には実店舗もオープン予定という事で、これまた楽しみですな。

【追記】お店ができたー!行ってきました→名古屋・浄心のタイカレー屋さん「ヤンガオ(YANGGAO)」に”ゲーンハンレー”を食べに行ってきました!

で、せっかくなので千代田散歩なんかも楽しいですよ。
食後のコーヒーは近所にMondManabu-Coffeeもあるしね。

関連記事:名古屋・鶴舞「千代田ハロウィン散歩(Mond・SOME・作一・NICOL・Panio・げんこつ)」

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間アクセス最高45万PV超を達成したノウハウ満載!オニマガ特製のシンプルデザイン&ミニマル仕様のWordPressテンプレートです。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます。
同じカテゴリの記事