最終更新:2022年4月12日

これもミニマルライフ?我が家の節電ブームが深刻化の予感!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

ちょっと前にワットモニターを買って節電ブーム到来の予感なんて書いたんだけど、
たまたま『電気がなくても、人は死なない。』って本を読んでたら、
それにもワットモニターが登場してて、節電の第一歩的な感じで書いてあって、
ますます我が家の節電ブーム(節電ゲーム)が深刻化の予感です。

ミニマリズムと節電というのはどうやら切っても切れないというか、
どこまで減らせるかという感じで種類が似てるので、これハマりやすいようです。

電気がなくても、人は死なない。

この本、元東京電力福島第一原発エンジニアの人が書いた本で、
みんながちょっとだけ節電したら原発3機くらいはすぐ要らなくなるよ的な、
オフグリッドな生活を書いた本。

面白かったのは、電気ポットが日本にどれくらいあるかを試算して、
それをもしみんなが使うのやめたら、日本中でどのくらい節電出来るかっていう話。
たかだか電気ポッドをみんながやめるだけで、そんな変わるの?っていう。

電気には電気に向いた役割があって、
熱エネルギーを作るのには電気は向いてないってのも納得。
ガス燃やして電気作ってもっかいそれを熱エネルギーに変換するという無駄さ。
たしかに!
そりゃ最初からガスでお湯湧かした方がいいわね。

我が家は保温できる電気ポットは使ってないけど、
前は例のガラスの電気ケトルを使ってたので、
ほほーじゃあこれやめてヤカンにしよっかなっと思って売っちゃいました。

で、今は富士ホーローHoney Ware Solidのおしゃれな白いやかんを愛用中。
コーヒーの豆を挽くミルも電動のナイスカットミルに手動のポーレックスが加わったし、
ご飯炊くのも炊飯器から土鍋に変えたし、という全体的に微妙な変化。

まとめ

そんな感じで、ほんのちょっとだけど節電ブームが進行しております。
これもまあミニマルライフの一環ですかね。
コンセント抜くのとか、慣れたらそんな面倒でもなくなってきたので、
ワットモニターを導入して数値で実感するってのはたしかにいいことだなーっと思いました。

関連記事



新着記事
同じテーマの記事を検索