年に1度の大セール「Amazonプライムデー」の上手な買い方

アマゾン年に1度の大セール、「プライムデー」が開催される!
ということで、準備というか作戦を立ててみました。
プライム会員だけが参加できる超絶お得なセールなので、
競争必至、事前の準備・下調べ必至なのです。

当日になって、何を買おうかなぁ〜?なんてのんきにやってると、
当然のことながらすぐ売り切れで買えないわけですよね。
そんなわけで、プライムデーとは?プライム会員とは?
そして上手な買い方をまとめてみます。

アマゾンプライムデーとは?

アマゾンプライムデーは、その名の通り、アマゾンプライム会員向けの、
年に1度のビッグセール。36時間限定。
ディスカウント率は「10%〜70%」くらい。

ただでさえ安くなるのに、ポイントバックも大盤振る舞い。
今回のプライムデー期間内のポイントアップキャンペーンは、
最大5000ポイントバック。

割引率が大きくて、しかもポイント還元率も高くなるので、
細々したものよりも、これから1年以上は使うであろう家電やPC関連、
値段の高いモノの買い替えにピッタリですね。
あとはAmazon EchoとかKindleとかKindle FireとかFire TV Stickとか、
アマゾン製品は大幅割引で買えるんじゃないでしょうか。

事前準備の手順

  1. プライム会員登録(無料体験でもプライムデーに参加できる!)
  2. セール商品リストをチェックして「ほしい物リスト」に追加
  3. アプリでプッシュ通知をONにしておく
  4. セール開始と同時にとりあえずカートに入れる!
  5. その後、割引率とかお値段とか何を買うか買わないかをじっくり考える

プライムデーはカートに入れるまでが勝負。
このタイミングが遅れるとキャンセル待ちになってしまうので、
買うか買わないかじっくり迷うのはカートに入れてから。

価格変動に要注意!

そして意外と見落としがちなのが、過去の価格。
セール前に値上がりしてて、実はそんなに安くなってないパターンとかね、
そんなのもあるかもしれないので(けっこうある)、
Google Chrome/Firefoxの機能拡張「keepa」を入れておくのは必須ですね。

これを入れておけばアマゾン画面で過去の価格変動がわかるので、
セール前に突如値上げしてるやつはスルーできるという仕組み。

関連記事:KeepaはAmazonでお得に買い物するなら導入必須の機能拡張!価格推移・セール予告が一目瞭然!

Amazonプライム会員の特典内容まとめ

ちなみに、アマゾンプライムの特典や料金なんかをあらためてまとめると、

年会費4,900円(月換算408円)で、特典がいっぱいな会員制度。

年々サービスが追加されていきますな。
なんだろね、プライム会員にならない理由があまり思いつかないわ。

とりあえず1ヶ月無料体験があるので、お試しもできます
しかも無料体験中でもプライムセールに参加できます。

まとめ「プライムデーは上手に活用したいですな!」

ってな感じのアマゾンプライムデー。
我が家は7年使ったルンバがいよいよご臨終間近なので、
この機会にロボット掃除機を買い替えようかなーなんて思っております。

さらに詳しいことはAmazonプライムデーの特設会場でどうぞ。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
どんな写真でもボタン一発で簡単におしゃれな写真に加工できる、写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセット発売中!
Update:2020-10-22) by
関連記事