最終更新:2022年6月16日

コーヒーとアートの街「清澄白河」を散策してきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

先週の東京写真部バスの旅の翌日。
いつもよく一緒に旅行に行くおじさんと清澄白河エリアを散策しました。
清澄白河と言えば、ブルーボトルコーヒーをはじめ、今やコーヒーの街と言われる位、
カフェやらコーヒースタンドがたくさんあるエリアなんですね。

そりゃ行くしか無い、と言うわけで初めて行ってみた清澄白河。
以下、写真でどうぞ。

コーヒーとアートの街「清澄白河」を散策してきました!

まずはお昼ちょい前に清澄白河駅に集合。
お腹ぺこぺこなので、まずは腹ごしらえ。

とりあえず街情報はいまや全てInstagramから。
というわけで清澄白河情報をゲットして向かったのは、
オーガニックカフェ「L.S Cafe(エルエスカフェ)」。
平日なのに超人気っぽくてお客さんいっぱいでした。

米沢ポークのしょうが焼き的なプレートランチ。
おいしい!
お腹いっぱいになったところで、食後のコーヒーに向かいます。

商店街みたいなところを歩いてたらなんだかいい感じの花屋さん。

東京都現代美術館に到着。
しかし!やってない。まさかの月曜日休み。いや、美術館だから月曜休みは普通か。
実はここら辺ですでに気づいていたんだけど、このエリア全体が月曜休みじゃないか!
どうりで商店街も閉まってるわけだ。

しょうがないので公園で黄昏れるしかありません。

スカイツリーも見える。

Allpress Espressoへ

で、いよいよコーヒー飲もうってことで、まずは「Allpress Espresso」。
ニュージーランドからやってきたロースターリー&カフェ。
木材倉庫を改装したお店で、奥にガラス越しにでっかい焙煎機があって、
風通しも良くて超居心地が良いです。

ニュージーランドと言えば、フラットホワイト。うまい!

お土産購入。
そういえば、コーヒー飲みながら旅行の行き先をしゃべってて、
高所恐怖症だから高いところは絶対ダメって説明をしてたんだけど、
「とにかく地上が揺れてガクガクブルブルでフラフラになって気持ち悪いの!」って言った途端、
まさにドンピシャのタイミングでほんとに地震があって、超揺れてビビりました。
震度4だったんだけど、東京の人って震度4じゃ全然ビビらないのね。逆にそれにビックリしたわ。

で、気を取り直して、また街を散策。ANDO GALLERY

もちろんやってないー。
気を取り直して2軒目のコーヒー休憩を目指します。

Arise Coffee Roasters。もちろんやってないー。

そしてブルーボトルコーヒー。こっちはなかなかの行列。
外のとこまでは並んでなかったけど、お土産にコーヒー豆だけ購入。
しかし、あれですね、豆だけ買う場合は、みなさん並んでる横をすすすーっとすり抜けて、
一気に列の一番前へ行かされるあの感じ。ちょっと気まずいー。

清澄庭園へ

で、こうなってくるともう庭園でも行って黄昏れるしかないわー、ということで。
清澄庭園。

大人150円。なんて良心的なの。さすが東京。

緑に癒されます。

亀にも癒されます。

しかし全く調べずに来たのが悪いんだけど、まさかこのエリア月曜が休みとはなー。
前の日の写真部も、行ったエリアが日曜休みだったしなー。
なんだか今回ついてなさすぎるぞ。

で、もうしょうがないのでそそくさと東京駅へ戻って来て、
ピザ屋さんのテラスで延々飲んで食べて喋って、さくっと新幹線で帰宅。
今回学んだ事は、定休日は調べてから行った方が良いという事ですね。当たり前!

でもそんなの差し引いても清澄白河エリアはいい街でした。
サイズ感も程よくて、アートもあるしコーヒーもあるし緑もあるし。
また今度、月曜日以外で行きたいと思います!

おわり。

関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索