実家に帰省してきました!2021-2022

我が家の年末年始は、大晦日に岐阜の実家へ帰省しまして、
紅白歌合戦を観て、そして元旦に奥様の実家へ帰省して、
その日のうちに名古屋の家に帰ってくる、というのが毎年のパターン。

1年前の2020-2021は、帰省も自粛的なアレだったので年末は帰らずに、
春の桜の季節に帰省したんだったなー。
なので年末年始の帰省は久しぶり。

そんなわけで、2022年早々の実家の近所(なのに知らない町)を、
テクテクと散歩して写真を撮ってきました。
というわけで、そんな帰省の旅。

今回の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けします。

実家に帰省してきました!2021-2022

2021年の大晦日は、ニッコースタイル名古屋で奥様のDJ出演がありまして、
それが終わってから岐阜へ向かいました。
すっかり夜。

それから母親お手製のおせちを詰める係を。
奥様と娘様はさっさと紅白歌合戦に夢中になっちゃったので、
母と2人であーでもないこーでもないと、詰めたり出したりまた詰めたり。
お節を詰めるのは難しすぎる!2時間かかった!
で、疲れ果てていつの間にやらご就寝。

ここから2022年!

明けましておめでとうございます。翌朝!
朝から元気いっぱいな人(早起きしてお年玉もらってご機嫌)。

お昼ごはんの時間まで外を散歩してみることにしました。

この辺りは前日の朝に降った雪がまだ残ってます。

そしてこの辺りの家の庭には柑橘がよくなってる。

雪がすごい。半分は氷だなー。

自分で雪玉を上にほおり投げて、落ちてくるのをよける、という運動。

見覚えのあるナイスフォントのナイスポスト!まだあった。
ここは毎年カメラチェックをするために撮影してるスポット。
いや、毎年してたけど、なんやかんやの3年ぶり。
2022年はLeica Q2(summilux 28mm f/1.7 asph)

以下、例年の模様を。

2019年撮影のポスト。
CANON 6D Mark IICANON EF50mm F1.8 STM

2018年撮影のポスト。
SONY α7RⅱMC-11CANON EF50mm F1.2L USM

2017年撮影のポスト。
CANON 6DSIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM

こうやって見比べるとカメラとレンズによって全く違います。
そしてその時々にどんな機材を好んで使っていたかで、
自分の気持ちがよく分かります。
(だんだん機材が軽くなっていってる)

そして2022年は初めての28mm。これまで全部50mmだったので斬新。
と思ったけど、実際のところそんな変わらないね。28mmでも50mmでも!

赤い消火栓と記念写真。

山が見えてきました。

バローで買ったと思われるみかんの木。
植えたばっかりかな。値札もレジのシールも付いたまま。

畑の雪をちょっとお借りしまして、雪だるま作り。

名古屋も年末にちょっと積もったけど、
すぐ溶けちゃって作れなかったからなー。

そんなわけで神社で初詣。
あれ?神社の周りの森の木が全部切られてる!どうした?
木がないだけで随分と寂しく見えるなぁ。

ちょうど拝む場所の真上の屋根から雪が連続でドバドバ落ちてきて、
拝むと雪にやられる!という新年早々の軽い罠。

山と田と雪。

ここも毎年撮影してるスポット。
昔は子供を抱っこしても余裕の表情で写真撮れてたけど、
いよいよ持ち上がらなくなってきて、一瞬でぐへ〜って感じ。成長。

水。

錆。

村。

雪が積もってると光もなんだかいい感じですね。

集落の中へ突入してみます。

梅の蕾、かな。
ちょっとだけもう咲き始めてるね。

なんらかの放送をするやつかなー。
子供の頃は確かここに鉄塔があった気がしたなー。

屋根を突き破る勢いのある木。

昔のガラス。かっこいい。

あちこちの家で柑橘がなってる。

そしてお寺に到着。
ここは門の上がつららなのでさらに危険。

鐘を突かせてもらいました。

ゴーン!ぎゃー!

耳キーンだねー。って3年前にも同じことしてた。

そんなわけで「神」の町から、名古屋に帰りまーす。
てな感じの帰省写真。
また来年!

今日の写真はLEICA Q2オニマガLrプリセットでお届けしました。

同じテーマの記事を検索
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Lightroomプリセット発売中
プリセット
【簡単写真加工】オニマガ特製の写真フィルターが完成!Lightroomアプリでどんな写真も簡単におしゃれに変身できます!
関連記事
新着記事
Update:2022-04-21) by