名古屋・大須のジェラート屋さん「おぶせ」へ行ってきました!

名古屋・大須のジェラート屋さん「ジェラテリアおぶせ」が、
赤門通りから上前津寄りの文珠小路へ移転リニューアルした!ということで、
奥様と娘様と一緒にジェラート食べに行ってきました!

生ジェラートが小窓から気軽にテイクアウトできるお店になって、
さっそく色々食べたけど、やっぱりおぶせのジェラートめちゃくちゃ美味しい!
路地裏感も満載で大須っぽくてまた良いなぁ。

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・大須のジェラート屋さん「おぶせ」へ行ってきました!

やってきました、大須の裏通り「文珠小路」。
地下鉄「上前津」駅のUFJ前8番出口から出て、
ハンバーガー屋さんのROCKIN’ ROBINを曲がって徒歩1分。

ミルキー感のある黒と白の壁に描かれた「GELATO&CAFE」が目印。

路地裏の小窓から注文するテイクアウトのジェラート屋さん。

元々は南区の道徳で18年やってたお店が、
2015年に大須赤門通りに移転して(ここのオープン当初は週2〜3で通った!)、
さらに2019年4月26日に文珠小路に移転リニューアルオープン。

ジェラートの種類は日替わり。
看板にこの日のメニューが書かれてます。

おぶせは季節のフルーツの特別感のやつが登場したり、
お酒のジェラートが登場したり、毎度行くたびに美味しそうなのがあるので、
ジェラート好きの奥様はついつい覗きに行ってしまうのでした。

美味しそうな生ジェラート!
子供でも見える低い位置にあるショーケース。
そしてアンティークのドアを改造したみたいなカウンター。ナイス。

というわけで、定番の信州オブセ牛乳のラテ×抹茶。

奥様はピスタチオ×クリームチーズ×ココアのトリプル。

ここで写真撮ってねーというスポット。

いただきまーす!

うまい!
めちゃくちゃうまい!
あっさりさっぱりほろ甘ミルキーでどれだけでも食べられそうなタイプ。

路地裏感。美味しいなぁ〜。

ちなみに、このほっそーい路地の向こうの突き当たりは、
「李さんの台湾名物屋台本店」。
招き猫から来るなら裏路地を通って来れてまた楽しいです。

ベンチも一つ用意されてるので、ここに座って食べることもできますよ。

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 50mm F1.4でお届けしました。

ジェラテリアおぶせ

愛知県名古屋市中区大須3-42-23
食べログで詳細を見るぐるなびで検索する

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
関連記事
こちらの記事はもう読みました?