PIC名古屋写真部で桑名をカメラ散歩してきました!

先週末、ワタクシが主宰しておりますPIC写真部の第24回大会、
ということで、三重県桑名市をカメラ散歩してきました。
ずーっと気になってた桑名に初潜入です!

それにしても桑名は地図で見るとめちゃくちゃロマンあふれる街の構造。
歴史を感じずにはいられないというか、とにかく地図だけでも楽しめる街。
で、実際に歩いてみたら、これがやっぱり素晴らしかった!

という感じの写真部の模様を写真でお届けします。

PIC名古屋写真部で桑名をカメラ散歩してきました!

やってきました、桑名。
名古屋駅からJR関西本線の快速で20分くらい。意外と近い!
養老鉄道の乗り換えか、近鉄で通り過ぎるばっかりだったので、
初めて桑名の地に降りました。

消火栓の蓋が七里の渡し!
さっそく歴史を感じるぜ!

あ、今回のカメラとレンズは入手したて(昨日届いたばかり)の、
FUJIFILM X-T10NEEWER 35mm F1.2という組み合わせ。
1万円以下の激安中華レンズのマニュアル撮影、しかもカメラ操作もおぼつかない、
ってなわけで、ピントもかなり怪しい今回の写真部です。

ちなみにカメラ本体も19,800円くらいの中古難あり品。
これもちゃんと使うのはこの日が初なのであります。
X-Pro2を売ってしまったので、2年半ぶりにFUJIFILMに戻って来ました。

駅前の古い商店街がど渋い!
ナイス看板の宝庫。

桑名は地図を見て地形や通りや地名から歴史の名残を楽しんではいたけど、
実際にどこに行ったらいいか?ってのは全くノーチェック。
ってことで、適当に駅前を散歩してたら、桑名名物「安永餅」の文字を発見。
安永餅本舗柏屋に到着。

一本からのバラ売りもしてて、しかも「袋入り」「袋なし」も選べて、
「袋なしをお店で食べて行くなら、焼きたての熱々も出せますよ〜」ってことで、
出来立てホヤホヤの熱々が登場!

ふわふわのやわらか〜でアッツアツ!

うまい!できたてはこんなに美味しいのか〜!!
いきなり桑名に来た甲斐があった!と感動。

美味しくてご満悦。

そしてなんとなく桑名城・七里の渡しの方向へ向かってみます。
赤ちゃんからベビーカーを奪うやんちゃな4歳児。
それにしても歩く人たちを撮るの難しいな。ピント全く合ってないぜ。

なかなかじわじわくる看板が多い通り。

そしてまたまた名物「かぶら煎餅」の文字を発見。

あとでおやつで食べようっと、どでかいかぶら煎餅をゲット!

いつの間にか東海道に入ってきました。
いよいよ「桑名宿」。

っとその前に、またしても桑名名物「アイスまんじゅう」!
桑名は美味しい名物ばっかりで最高ですねー。
ってことで、これもやっぱり買ってみます。

じゃん!アイスまんじゅう。
そろそろ寒いけど、うまい!

フルーツのやつ。ナイスフォルム。

さっき買ったかぶら煎餅も一緒に。
それにしてもでかい!

うまい!
甘〜い素朴な瓦煎餅、みたいなやつ。これは好きなやつだー。

で、おやつの後にちょっと商店街に寄り道。
いい商店街!

記念写真も。

桑名ハマグリWi-Fi!

桑名とあんまり関係ない買い物をしたり、
子供と遊んだり、おやつ休憩したり、なんやかんやのんびりしてたら、
もうけっこうな夕方になっちゃった!

で、七里の渡しの方へ急ごうかと思ったところで、コーヒースタンド発見。
WALK COFFEE by simplesという、一軒家を改造してやってるお店。

夕暮れで急に寒くなってきたので、淹れたてドリップコーヒーを。
片手じゃマニュアルフォーカスの写真は撮れない!

で、七里の渡しに繋がってる水路のところでまったりしてたらもう真っ暗。
ってことで、散歩はここまで〜。
ロマン輝く史跡にはあと一歩届かず。

というか、今回はマニュアルレンズを持って行ったので、
普段よりかなりのんびり進行になっちゃったなぁ。
桑名は他にも行ってみたいところがあるので、またいつか来ようっと!

渋い通りを散策しながら駅に向かいます。

で、駅前のレトロビルに入ってるうどん屋さん「一力亭」で、
すき焼きうどん食べて桑名散歩は終了!

秋は日が落ちるのが早いなぁ!
ってな感じで、歴史を感じまくる桑名散歩、楽しかったー!
これで2019年の写真部の活動は終了。また来年!

そして今週末は東京写真部!

今回使ったカメラとレンズ

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-01-02) by
関連記事