栄:松坂屋名古屋店の食パン専門店「ポールボキューズキャレ(PAUL BOCUSE Carre)」へ行ってきました!

栄:松坂屋名古屋店の食パン専門店「ポールボキューズキャレ(PAUL BOCUSE Carre)」へ行ってきました!

名古屋の栄の松坂屋南館2階のKiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)にできた、
食パン専門店「ポールボキューズキャレ(PAUL BOCUSE Carre)」が気になる!
ということで、奥様と娘様と一緒に食パン買いに行ってきました!

ポールボキューズと大丸松坂屋のコラボの全国初のお店らしくて、
メニューは高級生食パンの「本・生食パン」一本のみ!
焼きたてが買えて、ふんわふわのモッチモチで美味しかったー!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

栄:松坂屋名古屋店の食パン専門店「ポール・ボキューズ・キャレ(PAUL BOCUSE Carre)」へ行ってきました!

やってきました、松坂屋名古屋店の南館2階。
2019年3月20日にリニューアルした「KiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)」。

R ART OF COFFEEの裏の裏の裏(フランフランの前)に看板を発見。
この日はオープン初日ですが、すでに行列!

メニューは「本・生食パン」オンリー。潔い!
食パンは高級小麦粉に国産米粉も配合、北海道産生クリーム・練乳、バター使用。

朝に焼いて売り切れ完売じゃなくて、毎時30本限定で焼きあがって順番に販売、
ってなスタイルなので、遅い時間でもちゃんと買えます。
整理券をもらってしばし並んで買えました。

で、やっぱり生食パンはできるだけ早く!ホカホカのうちに食べたい!
ってことで猛ダッシュで家に帰りまして、早速オープン!

パカッ!
甘い香りで美味しそう〜。

ズッシリ!
自分の重さでへちゃげそうになる生食パン。

さっそく丸かじりです!

ぺろ〜んと。ナイス弾力。

うまい!
ふわふわのモチモチ。ソフトで甘い!
乃が美の食パンとかに近いタイプ。

中までズンズン突き進んで止まりません。
美味しい〜。

我が子は超豪快!

で、そのまま食べても美味しい生食パン、
サンドイッチにしたらどうだろう?ってことで、夜ご飯用のレンコンのきんぴらで、
KLT(きんぴら・レタス・トマト)サンドにしてみました。
最高にうまい!

次の日の朝はバタートーストに。
トーストにすると外がサクサク、中はさらにモッチモチ。
ちなみにバルミューダとホットサンドメーカーで焼き比べてみたんだけど、
モッチリ感orカリッと感でそれぞれ全然違う風になってどっちもアリでした。

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!
2019年も名古屋の食パン専門店ブームは続きますね〜。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 50mm F1.4でお届けしました。

ポール・ボキューズ・キャレ(PAUL BOCUSE Carre)

名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館2階 
食べログで詳細を見るぐるなびで検索する

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-03-22) by
こちらの記事も人気です