最終更新:2022年8月2日

名古屋・飯田街道散歩「吹上〜新栄編」(キッチン欧味・福田屋・Banepa)

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋・飯田街道散歩「吹上〜新栄編」(キッチン欧味・福田屋・Banepa)

こないだの吹上の「よいことパン」へ行った帰り道、
せっかくなので飯田街道の吹上〜新栄間を散歩しようぜ!ということになりまして。
ちょっと前に新栄エリア古井ノ坂エリアは散歩したので、ちょうどその間の辺を。

歴史を感じつつ、気になるお店に色々と寄り道してみました。
以下、そんな模様を写真でお届けします。

飯田街道の老舗洋食屋さん「キッチン欧味」でランチ

まずはやっぱり腹ごしらえ、
ということでやって来たのは、ずーーーっと気になってた「キッチン欧味」。

ジャンボエビフライで有名なお店。
一度食べてみたいなーって思ってて、今回ついに念願が叶いました。

エビフライ系メニューがすごいです。いやー名古屋っぽい!
普通のエビフライが10〜15cm、ジャンボエビフライが20〜25cm、
ジャンボ&ジャンボエビフライが25〜30cm、メガジャンボエビフライが30〜35cm。
ゴイスー。

というわけで、ここはジャンボ&ジャンボくらいはいっときたいところですが、
ハンバーグも食べてみたくなっちゃったので、
ジャンボエビフライ&ハンバーグのジャバーグ定食にしました。
奥様は名古屋三昧定食(ジャンボエビフライ&みそかつ&手羽先&うなオムレツ)。

エビフライもハンバーグもデカい!
そしてごはんも超大盛り(お茶碗2杯分くらいはある)だし、キャベツとかも大量。
他のお客さんがみんな「ライス少なめ」とか「ライス無しで」って頼んでたのはこういうことか!

うまい!

赤ちゃんもうまい!
ここのお店、片側がソファー席になってるので子連れにも優しいですね。
それと取り分け用の食器を用意してくれたんだけど、フォークがなんだか使いやすいやつだった!

ごちそうさまでしたー!お腹いっぱい!
11時のオープンすぐに入店したんだけど、すぐに満席になっちゃう人気のお店でした。

御菓子所「福田屋」

あれだけ食べたのに甘いものは別腹。
食後のおやつは和菓子だぜ!とちょうどいいところに現れた、和菓子屋さん「福田屋」。
和菓子好きの奥様のアンテナにひっかかりました。

決め手は「表の貼り紙の字が上手かどうか?」だそうです。
例のメニューが書いてある紙、手書きの字が上手なお店は美味しいの法則。ほんとかね?
まあでも丁寧な仕事しそうっていう意味では合ってる気もする。
ここは「だんご」の「ん」の使い方がかっこいいので、美味しいに違いない。

美味しそうなのが並んでるー。
昔ながらの感じ。

というわけで奥様はまたもや草餅、
ワタクシはお店の人おすすめのどら焼きを購入。

さっそく家でおやつに食べたけど美味しかったー。

街道沿いを散策

飯田街道は、その名の通り、名古屋から長野県の飯田まで繋がってる道。
国道153号線の名古屋寄りの一部の区間を飯田街道と呼ぶっぽい。
沿道には古い家とかお店とか歴史を感じる建物もあったりしてなんだか楽しいです。
ここの歯医者さんもかっこいい。

絶対美味しいに違いないうなぎ屋さん。
美味しそうな香りがただよってきました。

そして今度はどこからともなく美味しそうな、
コーヒーが焙煎されてるあま〜い香り。
煙突発見。

松屋コーヒー分店。
それにしても名古屋には松屋コーヒーと名の付く会社がやたらたくさんあるけど、
元はみんな一緒のかしらね。
千種松屋コーヒー、松屋コーヒー店、松屋コーヒー部、松屋コーヒー分店、、、。

春、ですね。

フラワーショップ「Banepa(バネパ)」

そしてやってきたのは、フラワーショップ「Banepa」。
前に松尾麗子さんの個展を見にC7Cに行った時にも寄ったんだけど、
ちょうどお休みだったので今回がお初。

フラワーコーディネーターのatsumi yukariさんのお店で、
カフェre:Liのクリスマスリースなんかをやってるそうで、
で、奥様はre:Liで毎月DJやってたりで、そんなやんわり繋がり。

赤ちゃんは花よりも葉っぱが好きみたい。
「はっぱ、はっぱ!」とハイテンションでした。
というわけで、お土産に花を購入。

で、帰り際マルヨシコーヒーでコーヒー休憩でも、と思ったらお休みでした。
そうかー、定休日だったか!また今度!

という感じの飯田街道散歩。
なんだかこの辺りはのんびりしていいなー。
あー楽しかった!

今日の写真はCANON 6DCanon EF50mm F1.4でお届けしました。

関連記事



新着記事
同じテーマの記事を検索