最終更新:2022年4月23日

銀座に志かわ(名古屋・伏見)の高級食パンを買いに行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

名古屋の伏見に高級食パン専門店「銀座に志かわ」ができた!
ということで、奥様と娘様と一緒に買いに行ってきました。
東京・大阪・京都・三重に次いで7号店が名古屋伏見に登場。

名古屋市内の食パン専門店もかなり増えてきましたが、
ここは水にこだわる高級食パンfrom銀座ってことで、
生で食べればふわっとしっとり、トーストでサクッともっちり、こりゃ美味しい!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・伏見の高級食パン専門店「銀座に志かわ」へ行ってきました!

やってきました、伏見の長者町通り(ピエールプレシュウズの一本西の通り)。
地下鉄「伏見駅」から徒歩5分。

ちょうど名古屋市科学館のプラネタリウムの真っ正面2ブロック北。

銀座に志かわ名古屋伏見店は2019年4月19日オープン。
そろそろ落ち着いたかなーと思ってやってきました。
開店15分くらい前に着いたんだけど、ちょっと列ができてました。

列に並ぶと、店員さんが引換券を持ってきてくれます。No.29。
購入できるのは1人2本まで。

お店はシンプルに紙袋がずらっと並ぶだけ。
ポンポンと進んでサクッと買えました。

ちなみに、この日は平日の朝イチだったんだけど、
オープン15分前くらいから列に並んで20番目くらい、
トータル30分くらいで無事買えました。

電話予約だと希望の日に受け取りできますけど、
この日の段階で電話予約してだいたい3週間後くらいの受け取り、
ってな感じみたい(予約の電話がずっと鳴ってた!)。

1日目はそのまま生食で!

さっそく家に帰って食べてみます!
手でパンを持つとズッシリ!

いい焼き色。

  • 1日目:焼きたてならではの香りと繊細な食感
  • 2日目:しっとり落ち着き、甘さが増します
  • 3日目:トーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。

ってな感じで、時間の変化で楽しむ食べ方がおすすめ。
乃が美とかフルールドゥリュクスとか高級食パンでおなじみの感じ。

ってことで、一発目は丸かじりです!

むぎゅー。

むぎゅー。きめ細やか〜。

いただきまーす。

うまい!
シルキーな口当たりでふわふわモチモチ。そして甘い〜。
こりゃ美味しい!

耳のところも美味しい。
こりゃ何もつけずにどんどん食べ進んじゃいます。

2日目も生食で!

で、2日目も生でそのまま。
1日目より落ち着いてしっとり感アップ。
ふわふわはそのまま、甘さもモッチリ感もいい感じで美味しい!

和惣菜とも合います、ってパンフレットに書いてあったけど、
これでサンドイッチ作ったら美味しいだろうなー。今度やろ。

3日目はトーストで!

やっと3日目!待ちました。
ここでついにトーストで食べてみます!

外はカリッと焼きあがって、中はふわふわのモッチモチ!
バターともよく合います。
こりゃ、うまい!

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!
ここのパン、かなり好み!

その他、名古屋の食パン専門店のおすすめはこちらをどうぞ。

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 50mm F1.4でお届けしました。

銀座に志かわ

愛知県名古屋市中区栄2-8-16 
食べログで詳細を見る

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索