名古屋・栄の台湾カフェ「タイペイズ」のランチに行ってきました!

名古屋・栄の台湾カフェ「Taipei’s(タイペイズ)」が気になる!ということで、
奥様と娘様と一緒にランチしに行ってきました!
朝から台湾の音楽を聴いてて「今日はルーロー飯が食べたい!」ってなったのでした。

タイペイズのランチはルーロー飯や鶏俳(ジーパイ)や小籠包の定食があって、
屋台っぽい雰囲気のおしゃれなカフェで食べる台湾料理。
美味しくて楽しい感じでした!

というわけで、以下そんな模様を写真でお届けします。

名古屋・栄の台湾カフェ「タイペイズ」のランチに行ってきました!

やってきました、栄のナディアパークのすぐそば。
呉服町通から少し西へ入ったところにかわいい看板発見。

地下鉄「栄駅」か「矢場町駅」から徒歩7分くらい。
Maison YWE(もルーロー飯食べられる)と、サタデーズの間くらいのとこ。

新しくできたビルの1階に2020年4月3日にオープンした「タイペイズ」。
テイクアウト用の窓もあります。

中に入るといきなりかわいいグッズが展開されてて楽しい!

お店は奥に広くて席はたくさんあります。
屋台っぽい雰囲気もあったり、ネオンが光ってたりで楽しい。
BGMは台湾のバンドSweet John(甜約翰)がかかってました。
偶然にもこの日の朝、家で聴いてて台湾気分になったのでした。めちゃ良い!

まずは小籠包定食から登場。

パカッ。

ほっかほかのむっちむち。

いただきまーす。

うまい!
皮がもっちもち。お肉ジューシー。

そして魯肉飯(ルーロー飯)と鶏肉飯(ジーロー飯)のあいがけ定食が登場。
ルーロー飯は何度も食べたことあるけど、ジーロー飯ってのは初めて!

鶏肉なのであっさり!
これは家でも作ってみたいなー。

そしてルーロー飯は甘辛スパイシー。

うまい!
やっぱりルーロー飯は美味しいなぁ。
我が子もすっごい小さい頃からタイペイシャオツーのルーロー飯をよく食べてたので、
我が家みんな大好物(しかも次の日も家で作って食べた)。

つゆだくコッテリのルーロー飯も好きだけど、
さっぱり目のあいがけってのもいいですねー。
甘辛スパイシーとあっさりのお肉が交互にやってきてご飯がススム!

そして鶏俳(ジーパイ)も登場!
ハーフサイズを注文しました(通常サイズは20cmのでかさ)。

こちらもほんのりあま〜いスパイスのいい香り〜。

サックサクでうまい!
優しくスパイシーでクリスピー。子供もいける!
これもご飯が超ススム!

デザートにオーギョーチーも付いてきます。
食後にサッパリ。

という感じで、ごちそうさまでしたー。
美味しかったー!
やっぱり台湾ご飯って美味しいですね。
それにしても呉服町通りは台湾を楽しめるお店がたくさんで楽しいね!

今日の写真はCANON 6D mark2SIGMA Art 35mm F1.4でお届けしました。

タイペイズ

愛知県名古屋市中区栄3-19-20 GL栄ビル1F
食べログで詳細を見るホットペッパーで検索

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-06-26) by
関連記事