やっぱりAppleという会社はおもしろすぎる!

ジョナサン・アイブ

いやいや、これスーパー面白かった!
毎度Apple関連本は新しいのが出れば飛びついて読んでて、
それはそれはだいたい面白いんですけど、
この「ジョナサン・アイブ」は歴代1、2を争う面白さでした。
デザインやってる人とかモノ作ってる人はビビビーっ!と来ること間違い無し。

簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

我がアップル遍歴

ワタクシがApple製品を使い始めたのって、ちょうど大学生になった時で、
初めてのパソコンが「Macintosh Performa 5430」でした。1996年のこと。
っていうのはそういえば昔のブログで「アップル遍歴」書いたなー。

2011年ジョブズの命日に書いたこその記事によると、
今使ってるiMacでApple製品13台目かー。まあまあ買ってるね。
約18年買い続けてることになるわけで、あーおそろしい。

昔はMac派なんてほんとにほっとんどいなくて、Appleなにそれ?的な感じで、
Mac使ってるって言うだけで仲良くなれたような時代があったけど、
今や誰もかれもがiPhoneなわけで。
この本読むと、めちゃくちゃ細かいとこまで気合い入れて作ってたんだなー
というのがビシバシ伝わってきてすごい。
こっちもそりゃ気合い入れて買い続けるわけだわーって言う。

で、我が人生にものすごい革命をもたらしたのがやっぱり初代iMacで、
ちょうど復帰したジョブズとデザイナーのジョナサンアイブが今の路線で一緒にやり始めた頃。
このマシンを買った事が、自分の今やってる全ての事に繋がってるわけで、
自分のApple歴と本の内容がちょうどピッタリしてて面白かったわけです。
あの時の裏側がどうだったのかーなんて話が、
ジョブズ側ではなくてデザインチーム側から語られているというのがとても面白いです。

アップル関連オススメ本

ちなみにアップル関連本でダントツ面白かったのが、以下のやつ。
iPhone使ってるけど、Appleという会社の事はよく知らんという人にもおすすめ。

この三冊は超オススメ。

余裕が2時間あるならこっちの映画もオススメ。
だいぶ端折ってるけど、全体のストーリーは分かりやすいです。
アマゾンプライム会員なら無料で見れますよ。

Amazonの電子書籍読み放題Kindle Unlimitedが30日無料 >

Amazonのオーディオブックaudibleが30日無料 >

読み終わった本はまとめて宅配買取へ→古本の買取おすすめ9選

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2020-04-04) by
関連記事