女児生誕!の巻

本日、我が家に赤ちゃんが産まれました!
元気いっぱいの女児です。
奥様も元気いっぱいです。いま病室でモリモリ天婦羅食べてます。

応援&心配してくれた皆さまありがとうございます。

スポンサーリンク

女児生誕!

以下、緊迫の10日間のストーリー。

2月2日(月)
出産予定日。何も起きず。

2月3日(火)〜2月8日(日)
特に変わらず。わくわくそわそわしっぱなし。

2月9日(月)
自然分娩を諦めて促進剤を使うかどうかをお医者さんと相談。
今回はバースセンター(助産院)での出産を希望していたのだけど、
自然分娩以外はバースセンターでは産めないので、
陣痛が来なければ一般病棟の産婦人科に移動することに。

で、2月10日には一般病棟に入院予定だったけど、
やっぱりギリギリまで待ちたいという事で、入院は2月12日(木)午前9時に変更。
ということで、自然分娩のリミットは2月11日(水)。

2月10日(火) 午後11時
陣痛が始まる。しばらく様子見。

2月11日(水) 午前8時
陣痛の間隔が少し短くなってきたので入院。
10分おきに痛たたたっー、テニスボールをグリグリ、フーフー。が1日中続く。
それでもまだまだ全然次の段階へは進まず。

午後11時
助産師さんと一緒に病院内の階段上り下り。長風呂。等々。ラストスパート。

2月12日(木) 午前3時
陣痛が強くなってきたので、分娩室に移動。

午前7時5分
おぎゃー。女児生誕!

と言う感じで、生まれる時は生まれるもんですね。
自然分娩のリミットがまさに今日の朝だったので、
奥様と助産師さん達の「絶対今日中に生む!」と言う気合いが実りました。
ありがとう。

生後すぐの写真

というわけで、産まれたてお写真です。

IMG_0511

これが噂のテニスボール。これをお尻にグリグリすると痛みが和らぐんだって。
男に出来るのはこれだけ!腕プルップルになります。

IMG_0556

オギャー。

IMG_0521

御御足。

IMG_0535

寝ちゃった。

IMG_0526

寝たらハイセンスなマシンが稼働して、寝息をモニタリング。

IMG_0542

それにしても、こういう時はやっぱりチェキが一番良い!
というか、ワタクシのデジカメ肝心なときにバッテリー切れで、
朝生まれた後にいったん家に戻って、それから撮った写真だからね、上のやつ全部。

まさか自分が父親になる日が来るとは思ってもみませんでしたが、
なんだか今後はいろいろ楽しくなりそうです。
というわけで、このブログも育児ブログになっていくんでしょうか。
乞うご期待。

赤ちゃん生まれたら「Amazonファミリー」がお得です。

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
Update:2019-02-25) by
関連記事