最終更新:2022年7月17日

豊田のカレー屋さん「Little Cockoo(リトルクックー)@CONTENTS nishimachi(コンテンツニシマチ)」に行ってきました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

豊田市の街なかの空き家をリノベした「CONTENTS nishimachi(コンテンツニシマチ)」。
つい最近オープンした複合施設なんですが、
その中のスープ+カレースタンド「Little Cockoo」がとっても気になっていたので、
奥様と赤ちゃんと名鉄に乗って豊田までカレーを食べに行ってきました。

豊田と言えば、城址公園のSTREET & PARK MARKETに去年遊びに行ったのですが、
その界隈の豊田の街を面白くしようと動いている人たちが、
このコンテンツニシマチもやっているようで、豊田市これからどんどん面白くなりそうな予感。

というわけで、そんな模様を以下写真でお届けします。

SOUP+CURRY STAND「Little Cockoo(リトルクックー)」へ

やって来ました、豊田市。ご存知、世界のトヨタのお膝元。
名古屋中心部からだと電車で1時間弱。
豊田市は元々、挙母市(ころもし)という名前だったというのを今日知りました。

駅から歩いて5分位で「コンテンツニシマチ」に到着。
2階建ての古い一軒家をおしゃれに改装した建物。

そして1階に入っているのが、本日のお目当て「Little Cockoo(リトルクックー)」。
スープとカレーとコーヒーの小さなカフェ。
カレーとコーヒーは好きな食べ物ベスト5の一角なわけで、これは嬉しいお店。
看板が超かわいい。

お店の中はそんなに広くないけど、
カウンター席とテーブル席が4つくらいあって、明るくていい感じでした。
ランチちょっと前に行ったんだけど、先客+予約でほとんど席が埋まってた!人気!

ちょうど前のお客さんと入れ替わりで席が空きました。
ラッキー。

まずはサラダとアイスカフェラテが登場。
カフェラテも美味しいー。

そしてカレーも登場。
ワタクシが頼んだのはニシマチスープカレー(ちょっと辛さ控えめで)。
スペアリブがどーん!と乗ってるぜ!

奥様が頼んだのは海老バターカレー。

いただきまーす。

うまい!
すっごく好きな感じのカレー。
辛すぎなくて美味しい!

もうグイグイいきます。
あっという間に完食。
美味しかったー。ごちそうさまでした!

ここはモーニングもやってるんですね!
近所だったらぜったい朝から来たいお店。

まいにちパン屋さんでパンをゲット

で、コンテンツニシマチを運営するSTREET & PARK PROJECTの小野さんも、
わざわざ来てくれまして、なぜかみんなで撮影タイム。
そして豊田の街のオススメを情報収集。

このコンテンツニシマチ、1階のスペースにもう一軒入ってて、
その名も「まいにちパン屋さん」。
まいにち色んなパン屋さんが日替わりで出店するというスタイル。
そんなの楽しすぎるじゃないですか!運営する方は大変だと思うけど。

ゆくゆくは厨房設備も入ってパン屋さんがオープンして焼きたてパンが買える、
という流れを目指しているそうです。

で、本日は長久手市のパン屋さん「Riso」が出店中でした。
美味しそうなのが並んでます。

というわけで、明日の朝ごはん用にあれこれ購入。
やっぱり街にパン屋さんがあるって言うのはいいですよね。
いつでも来たくなる場所になるわけで。

そしてそろそろ行くかーと思ったところで、いきなりの土砂降り。
来る時もすっごい降ってて、電車降りたらカラッと晴れたのでラッキーと思ってたら、
帰り際にやられました。

やまないかなー。

という感じのコンテンツニシマチでした。
ここの建物からまっすぐの道をずんずんっと5分くらい歩くと、
STREET & PARK MARKETをやってる公園にたどり着くので、
毎月第3土曜日はモーニングして、マーケット行って買い物してお昼食べて、
帰りにまたここでお茶する、なんてのも楽しそうですね。

Little Cockoo(リトルクックー)

愛知県豊田市西町2丁目8
食べログで詳細を見る

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してね!
関連記事
新着記事
同じテーマの記事を検索