スマホで本棚を撮影するだけで査定額が分かる、古本宅配買取バリューブックスの本棚スキャンが便利!

いやー、やっと出たか!というミニマリスト待望のサービス、
それが古本買取バリューブックスの「本棚スキャン」
その名の通り、スマホで本棚の写真を撮るだけで査定額が分かる!超簡単!

読み終わった本を宅配買取に出す場合に、
とにかくまとめてダンボールに入れて送ると査定額が提示される買取会社と、
あらかじめネットで査定額が分かった上で買取に出す会社があるんだけど、
バリューブックスは後者で、送料500円かかるけど1冊の査定額が高め。

ただ、20冊30冊と量が増えると1冊ずつ事前査定するのはめんどくさい!
ってことでそれを解消する素晴らしいサービス!

本棚スキャンとは?

これはもうネーミングで全て理解できますが、
本棚をスマホのカメラで写真撮るだけで、自動的にスキャンされて、
1冊1冊の査定額が分かる、というサービス。
動画もありました。

今のところ第一弾リリースということで、
縦に並んだ書籍20冊分くらいならいい感じでスキャンされます。
漫画とか雑誌とか、あと横向きに置いてある本とかはまだ苦手。
その辺はだんだん改良されていくみたいです。

さっそく我が家の奥様の本棚や子供の本棚をスキャンして楽しんでます。
あ、意外と高く売れるなー、とか!
1冊ずつ現在価値が分かるのでおもしろい。

宅配買取を活用する方法

宅配古本買取の会社はとにかくたくさんあるんだけど、大まかに分けると、

  1. 1冊から送料無料でOK(そのかわり査定額低め)
  2. 10冊から送料無料でOK(査定額は標準的)
  3. 30冊以上で送料無料(査定額は良心的)
  4. 冊数に関係なく送料が必要(査定額は高め)

ってな感じで、バリューブックスは4番。
事前に査定額がわかるのでミスマッチがないのがいいですね。
まとめてズバッと大掃除するのにもぴったりですよ。

バリューブックスの「本棚スキャン」を試してみたい人はこちら>

オニマガ特製 WordPressテンプレートで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
オニマガ特製の写真フィルターで
ブログやSNSの写真をおしゃれに
Lightroomプリセット
どんな写真でもボタン一発で簡単におしゃれな写真に加工できる、写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセット発売中!
Update:2020-08-10) by
関連記事