最終更新:2022年12月1日

フードデリバリー「menu」が名古屋も対応エリアに!1500円分割引クーポンあり!さっそく使ってみました!

ワードプレステンプレート「Minimal WP」
簡単にシンプルでおしゃれなホームページが作れるWordPressテンプレート「Minimal WP」

Uber Eats以降、フードデリバリーアプリが流行ってますが、
対応エリアが東京だけだった「menu(メニュー)」も名古屋版がスタート!
ってことで、さっそく試しに使ってみました!

操作方法とか決済方法はもうまったくUber Eatsと同じ。
今いる場所の近くのお店を選んでメニューを決めて注文して、
待ってたらハイ到着!っていうフードデリバリーアプリです。

1500円分のクーポンコードで試したい人はコード【36801】を
アプリ「menu」(iPhone用Android用)に登録すると自動で割引されます。
*Uber EATSの1000円割引クーポンコード「jpeats70dec」が使えます!
クーポンが使える注文用リンクはこちら

menuの使い方

  1. 受取り方法を選ぶ(配達 or テイクアウト)
  2. お店を探す(ジャンルは22種類、条件を絞って探せます)
  3. 注文&決済(メニューを選択してカートに入れてクレジット決済)
  4. 時間になったら受け取り(配達なら待つだけ、テイクアウトなら店頭で)

こんな感じで、使い方はUber Eatsと全く同じですね。
注文から30分くらいでサッと来てくれるのでやっぱり便利!

menu名古屋の対応エリアと配達料

現在の対応エリアは名古屋市内の中心部あたり
(中区・中村区・東区・西区・北区・千種区・昭和区・熱田区・中川区の一部)。
随時広がっていく感じですかね。

配達料は300円〜。
ちなみに毎回「配達料無料+商品代金5%割引」+毎月特別クーポンがもらえる、
月額980円の「menu pass」もあります(月に2回以上使うならお得らしい)。

menuの飲食ジャンル&おすすめ店舗

ウーバーイーツと比べると使えるお店はまだまだ少ないけど、
ハンバーガー、エスニック、サラダ、中華料理、ピザ、カレー、パスタ、ステーキ、
ラーメン、タイ料理、和食、焼肉、イタリアン、丼もの、デザート、スイーツなど、
全22ジャンル、ご飯からおやつからドリンクまで一通りありますね。

などなど、オニマガのぼくの名古屋案内でも紹介したことがある、
あんなお店やこんなお店もありましたよ。
今後どんどん増えそう。

1500円分のクーポンコードで試したい人はコード【36801】
アプリ「menu」(iPhone用Android用)に登録すると自動で割引されます。
*Uber EATSの1000円割引クーポンコード「jpeats70dec」が使えます!
クーポンが使える注文用リンクはこちら
オニマガ特製 WordPressテーマで
ブログやホームページ始めませんか?
ワードプレステーマ「Minimal WP」
オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!
関連記事
新着記事