高松フォト&サイクリング3デイズ〜1日目〜

IMG_1208

さてさて、先週の木金土と奥様と一緒に香川県高松市へ遊びに行ってきました。
初めての高松!
高松と言えば瀬戸内国際芸術祭2013がやってるんですが、今はちょうど夏会期と秋会期の間。
しかも結局南極、島にも行かないという高松シティオンリーの2泊3日。
やっぱりワタクシ、自然よりもアートよりも、街とカルチャーが好きなのでした。

と言うわけで、写真で振り返る高松サイクリング。1日目。

スポンサーリンク

高松フォト&サイクリング3デイズ〜1日目〜

IMG_1210

IMG_1193

名古屋から岡山まで新幹線で、そっからマリンライナー。
瀬戸大橋を電車で渡るのは高所恐怖症にはなかなかのもんですよ。
怖い!でも絶景!

IMG_1217

IMG_1212

高松駅に到着。高松のTポーズ。
それにしても、リンマン(普通)って何だ?

IMG_1221

高松はレンタサイクルがスーパー充実!
駅前の地下駐輪場がレンタサイクルの乗り場になってて、めちゃくちゃ数が多い。
最初にカード作ったら、24時間200円で乗りまくり。全自動。駐輪場も夜中2時まで空いてるし。
そして道路も自転車用と歩道が分かれてて、とても自転車に優しい街でした。
名古屋もこれ真似したらいいのに。

IMG_1226

と言うわけで自転車に乗って、まずは港に面した倉庫街「北浜alley」へ。
ふっるーい倉庫群がオシャレなお店になってるところでした。

IMG_1244

グリーンに紛れ込んだり、

IMG_1227

写真展を見たり、

IMG_1229

アートブックのお店で写真集やZINEを物色したり、

IMG_1234

IMG_1233

カフェで休憩したり。「umie」というお店。
倉庫の2階の奥に小さい扉があって、若干入りにくいんだけど、中は広くてスーパー開放的。
本もいっぱい置いてあって、リラックスのバックナンバーがある期間の所だけ充実。我が家と一緒。気が合うね。
目の前は海なのでソーダを飲みながらくつろいで気分最高でした。

IMG_1230

鹿児島旅行の時に参考にしまくった「ぼくの鹿児島案内」の香川版の「ぼくの香川案内」がもうすぐ出るらしい、というチラシ発見。
10/13に出版記念イベントがあるらしい!惜しい!2週くらいずらせば良かった〜。
と言うわけにもいかないので、岡本仁さんのインスタで面白そうな所をチェックして参考にしたのでした。

IMG_1245

高松に来たんだからうどん食べに行こう!ということで、
まずは自転車で街をグルグルしながらうどん屋へ向かいました。
その途中で天然酵母のパン屋さん「BAKERY KUKKIA」に寄り道。通りからかなり奥へ入った分かりにくい所にありました。
あんぱんを買ってみたら、これがスーパー美味しい!

IMG_1274

占い家アタール。当たりそうです。
街をのんびりサイクリングして、地図を覚えて、いろいろ写真撮って、
というような感じで初日は街の全体像を掴むのが我々の旅行のポイントです。

IMG_1275

街からちょっと外れた所に、灯りと雑貨のお店「touca」というなかなか気になるお店が。
店の奥にカフェスペースもあっていい感じ。
今年の始めに東京で新年会やった時にリビングのランプシェードを買ったんだけど、
これがどうにもデカいし光が激しいし、ということでなんかいいのないかなーと物色。

IMG_1277

IMG_1276

うどん屋さんに到着!「手打ち十段うどんバカ一代」。
讃岐うどんってスーパー美味しいね。それに安くていいなー。
というか高松はなんでも安い気がする。うどんもパンもカフェのケーキセットも野菜もお米も食べ物は何から何まで。素晴らしい。

IMG_1301

線路の横っちょに「NEUTRAL STORE」という雑貨屋さんがあったので入ってみました。
看板もないし、商品もピチーッと揃ってるし、無駄がない感じでめちゃくちゃスッキリ。好みな感じでした。
置いてある商品もうちで使ってるやつと同じのがあったりで。
「勝手に触らないで」ってあちこちに貼ってあって怖い店かと思いましたが、そうでもないようでした。
ここではキッチン用品を購入。

IMG_1305

たぶん街の中心の東側の端っこまで行ったので、次は南の端っこを目指します。
高松は商店街がとにかくスゴい。距離が長いし、アーケードはデカいし、四方八方に商店街だらけ。
wikiによるとアーケードの総延長は日本一だそうですよ。
昔ながらのお肉屋さんとか八百屋さんとか阿部ちゃん多すぎの店とか楽しいです。

IMG_1308

栗林公園へ到着。
なにやらでっかい庭園のようだけど、そろそろ夜になりそうなので記念写真だけ。

IMG_1309

IMG_1340

再び商店街に入ると、なにやらすごい八百屋を発見。その名も「百姓一揆」。
八百屋かと思ったら、「大日本社員食堂」というご飯屋さんで、有機野菜も売ってる店なのね。
店先で野菜見てたら、お店のおばちゃんが「なに?どうした?なんか欲しいの?野菜ジュースあるよ。3種類あるよ。」と、
やけに野菜ジュースをすすめてくるので野菜スムージーを注文。
これがなかなか美味しかったー。あとお惣菜も売ってたので玉子焼き買ったり。
それと福米という香川県産の無農薬玄米が売ってたので2kg購入。

IMG_1341

いきなり初日に、それ今いる?というようなモノを買ってしまったついでに、
鰹節のスーパーいい匂いがして来た「丸一」という乾物屋さんへ突入。
削りたてのやつが次から次へと運ばれて来て、試食させてもらったらこれが超旨い。さすがうどん県。
で、削り節を2種類購入。しかもめちゃくちゃ安い。こんな店が近所にあったら最高だなー。

IMG_1334

夜はホテルで中国料理のコース。中国料理という名のお店。
なんだかよく分からないけど、高松は店名が無いとか通称とかそういうのが多いぞ!

IMG_1342

IMG_1345

食後は夜の街へサイクリング。
商店街の横の筋がもうめちゃくちゃ夜の店だらけ。とにかく飲み屋が多い!
珈琲と本と音楽のバー「半空」へ。
ネルドリップで淹れてくれるコーヒーが美味しかった。
カウンターだけの狭い店だけど居心地が良くて、本読んだり、うだーっとしたり。

そして冒頭の「リンマン(普通)」の謎が解けました。
マスター&常連のお客さんに聞いた所、「これワンマンだよ。ワの電飾切れてるだけじゃない?」と。
ネットで検索すると1年前の誰かのブログにも同じ写真が載ってたので、
ずーっとリンマンなんでしょうか。高松の人はずいぶんおおらかですね。

と言う感じで、夜は更けて行くのでした。
2日目へ続く。

【こちらの記事も合わせてどうぞ】
高松フォト&サイクリング3デイズ〜2日目〜
BE A GOOD NEIGHBOR ぼくの香川案内
岡本 仁
ランドスケーププロダクツ 
売り上げランキング: 157,631

2013-09-30 | Posted in 旅行
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
こちらの記事もどうぞ
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

旅行 新着記事

オニマガの新着記事