ソニーのミラーレス一眼カメラ「α5100+E 35mm F1.8」を買いました!

IMG_4096

これまで散々、フルサイズデジタル一眼をおすすめしていましたが、
ここに来てコロッと心変わり。
APS-Cサイズのミラーレスを購入しました。
と言っても、普段のサブカメラにということで軽いやつを。

で、ミラーレスはミラーレスで選ぶのが難しい!
あっちを立てればこっちが立たず状態。
色々検討した結果、ソニーのα5100を買いました。

というわけで、以下、α5100のレビューをお届けします。

スポンサーリンク

ソニーのミラーレス一眼カメラα5100(ILCE-5100)

IMG_4083

今回買ったのがこの組み合わせ。
超小型のミラーレスと単焦点レンズ。

選ぶ為のポイントというか、これは外せないなーという条件がありまして。

  • できるだけ軽い
  • オートフォーカスが早い
  • F1.2〜F1.8くらいの単焦点レンズがマウントアダプター無しで使える
  • 50mmの画角がいい
  • お値段は10万円以内

という感じ。

今使ってるメインのカメラとレンズの組み合わせが、
CANON 6DEF50mm F1.2またはSIGMA 50mm ART F1.4という感じなので、
これより軽くて、でもまあ似たような写真が撮れて、使い勝手も良ければいいかなーと。

そしてあれこれ検討したのですが、上の条件に合うのって、
もうこの組み合わせ以外に選択肢がほとんど無かった!

α5100の全貌

IMG_4091

IMG_4087

IMG_4088

IMG_4089

IMG_4092

という感じで、ちっちゃいねー。
まさに手のひらサイズ。
レンズ、ストラップ、SDカード、電池入れても、重量わずか454グラム!

ちなみに6D+EF50mmだと1434グラム。
6D+SIGMA 50mm ARTだと1656グラム。
1キロ近く軽くなりました。これなら持って出かけるストレスがほぼゼロ!
近所のお肉屋さんにちょっと買い物に行くだけとか、
なんならゴミ出しとか宅急便の受け取りで玄関に出るだけでも、カメラ持ってける勢い!

SONY α5100 + E 35mm F1.8のいいところと惜しいところ

IMG_4093

いいところ

  • 圧倒的にコンパクトで軽い
  • オートフォーカスがめちゃんこ早い
  • 画質も綺麗でちゃんとボケる
  • タッチフォーカスが付いてる
  • ファインダーが無い
  • 最後のファインダーが無いってのはデメリットに感じる人も多い気がするけど、
    ワタクシどうにも電子ファインダーに慣れなくて。
    もうだったら無くていいわ、と。

    オートフォーカスが早いってのは、他のミラーレスを知らないのでアレだけど、
    普通の一眼と比べてもそんなにストレスないレベルって感じ。
    というかタッチフォーカスがすごい!
    構図決めたらディスプレイを指でタッチするだけで、
    高速でピントが合ってそのままシャッター切ってくれる。
    これはおもしろいし超簡単。これなら赤ちゃんでも写真撮れるなぁ。

    惜しいところ

  • シャッター音がダサい
  • 1枚撮った後、次の動作へ移る時の1秒位の待ち時間が気になる
  • 絞り優先にしてカメラを首からぶら下げてると、
    いつの間にやらダイヤルにさわっちゃって設定が変わってる事が結構ある
  • やっぱり電池の減りは早い
  • 在庫が全然ない
  • シャッター音だけですね、なんだかなーってのは。
    それ以外はほとんど大満足。
    あとこの機種どこのお店見ても取り寄せになってて、在庫が全然ない。なんで?

    で、実際に写真を撮ってみましたよ

    DSC00202

    DSC00211

    これで開放F1.8。まあまあのボケ感。

    DSC00203

    前と後ろをボカしてみるとこんな具合。

    で、ボケ感を求めるなら、こっちの方が良いのではないかという気がしないでもなく。
    F1.4だし。換算すると45mm。なんかシグマの方が好みっぽいなぁ。
    手振れ補正がないのは別にいいしなぁ。
    ただ111グラム重くなるので、どうかなーと思ってソニー純正にしたんだけど、
    やっぱりどうかなー、こっちかなー。という感じで結局沼にハマるわけですね。

    DSC00072

    おにぎり。

    DSC00075

    ぱくっ!

    DSC00206

    踊り出す人たち。

    DSC00209

    ぐびぐび。

    DSC00161

    いつものグッドモーニングコーヒー的な。
    APS-Cの35mmレンズなので換算すると52.5mm。
    この微妙な2.5mmの差がなんかいつもと違う感あり。
    やっぱりシグマだったかなー。

    IMG_3829

    ちなみにCANON 6D + EF50mm F1.2で同じようなのを撮ってみました。
    上はF1.8で、下はF1.6だったわー。微妙に比較にならん。
    約9万円のセットと、約26万円のセット、お値段の差は果たして。どうなの?
    小さいスマホの画面じゃあんまり変わらないけど、でっかくすると、そこはやっぱりね、
    まあ全然違うっちゃ違いますね。

    DSC00084

    DSC00104

    動きまくる赤ちゃんにピントを合わせるのはなかなか難しいけど、
    それはカメラの性能よりテクニック的な問題な気がする。
    もっと練習します。

    DSC00124

    DSC00125

    夕方の何気ない散歩。18:30くらい。

    DSC00147

    お寿司買って来たよ。

    DSC00186

    日も沈んだ夜の街。広小路夏まつり。

    という感じで、やっぱり全く参考にならない写真サンプル。
    まあでもとにかく軽いのはいいね。
    あとタッチフォーカスという、今まで使った事無かった機能がめちゃんこ面白いので、
    しばらく持ち歩いて使ってみようと思います。
    新しい機材を手に入れると何かが始まる予感しますよね。


    2016-08-23 | Posted in カメラ・レンズ機材
    オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
    ワードプレステーマ「Minimal WP」
    月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
    関連記事
    オニマガをフォローしよう!
    follow us in feedly

    カメラ・レンズ機材 新着記事

    オニマガの新着記事

    過去記事検索