オーブン+手網を使ったコーヒー自家焙煎の実験

IMG_2174

どうも、わりとコーヒー好きな者です。
家庭でやる自家焙煎コーヒーの作り方としては、
いつもワタクシがやってる手網焙煎の他にも、どうやらオーブン焙煎という方法があるようです。

The Blue Bottle Craft of Coffee』っていう本を読んでたら、
家庭でやるならオーブン焙煎がいいよってやり方が載ってまして。
こりゃいいじゃないということで試してみました。

で、結果的にはオーブンと手網を組み合わせた焙煎方法が、
家庭用としては最強なんじゃないか?という所に行き着きました。

スポンサーリンク

オーブン焙煎のメリットとデメリット

◎メリット
中まで火がしっかり通るので、生焼け感が出ない
オーブンに入れておくだけなので簡単

◎デメリット
チャフを最後まで付けたまま焼くので、スモーキー臭が付いてしまう
細かい火力調整が難しい

手網焙煎のメリットとデメリット

◎メリット
秒単位で細かい調整が出来るので焙煎具合を好みの感じに仕上げやすい
チャフを落としながら焼くのでスモーキー臭くならない

◎デメリット
水抜きが難しいので失敗すると生焼け感が出てしまう
めちゃくちゃ疲れる

The Blue Bottle Craft of Coffee: Growing, Roasting, and Drinking, with Recipes
James Freeman Caitlin Freeman Tara Duggan
Ten Speed Press (2012-10-09)
売り上げランキング: 7,452

オーブンと手網、2つのメリットとデメリットは完全にお互いを補完し合う関係なのです。
で、いくつかの豆で焙煎してみたのですが、
手網焙煎だけよりもいい感じに仕上がりました。

ワタクシは浅煎りが好きなので、手網だと水分を抜くのをミスると生臭くなってしまうんだけど、
最初にオーブンで中までじっくり加熱してるので、かなり浅煎りがしやすいです。
ただオーブンの温度設定と網へ移すタイミングが難しくてまだまだ試行錯誤が必要な感じですが、
何回か実験してそこらへんのデータが取れたら、
オーブン+手網という焙煎方法は、家庭焙煎の最強にすごいやつになる予感がしてきました。

もうしばらく実験を続けてみます!

【こちらの記事も合わせてどうぞ】
手網焙煎コーヒーの解説記事まとめ

2014-09-01 | Posted in 手網焙煎・コーヒー豆
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
こちらの記事もどうぞ
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

手網焙煎・コーヒー豆 新着記事

オニマガの新着記事