岐阜発!フランスで人気のスリング「おしりSUPPORi」が超便利!

IMG_6063

最近我が家の赤ちゃんも腰がしっかりすわったので、
新しい抱っこ紐(スリング)「おしりSUPPORi」を導入しました!
その名の通り、赤ちゃんのお尻をすっぽり包む形状で、片方の肩にかけるタイプ。

これなんと岐阜県の池田町(我が地元と言ってもいいエリア!)のラッキー工業の製品で、
日本よりもフランスで大人気と言うスリング。
インスタグラムのタグ見ても、外国人ばっかり出てきます。日本人は全然出て来ない!

これとっても使いやすいので、本日は全力でレビューしてみてたいと思います。

スポンサーリンク

岐阜発フランス人気のスリング「おしりSUPPORi」が超便利!

IMG_6064

もうまさにおしりすっぽり。
あみあみのメッシュ生地で赤ちゃんのお尻をすっぽり包みます。
フィット具合がいい感じです。夏でも蒸れません。

IMG_6069

片方の肩にかけるので負担が多いかと思いきや、
メッシュ生地がうまく力を分散してくれます。

で、オフィシャルの情報によると、

従来の抱っこひもは主に”僧帽筋(そうぼうきん)”で体重を受けていました。肩こりの原因の1つである僧帽筋は薄い筋肉なのであまり強くなく、すぐに疲れてしまいます。また、この筋肉の下には多数の血管があり、圧迫されることで”肩コリや頭痛”につながっていました。おしりSUPPORiは主に”三角筋”で体重を受けます。三角筋はとても厚い筋肉なので、圧迫に対しても強く、疲れにくいです。

ということらしいです。なるほどー。

IMG_6067

片手で軽く抱き寄せて、腰でグッと支える感じなので、
体への負担もなんだか少ないような気がします
体が密着するので赤ちゃんも嬉しそう。
ただ気持ちよくて散歩途中に赤ちゃんが寝ちゃうと、けっこう重く感じるかも。

IMG_6072

これ折り畳んだらすっごいコンパクトで軽い。
たったの80グラム。これは嬉しい。

例えばベビーカーで散歩しようと思っても、
途中で赤ちゃんが「もうベビーカー嫌〜!」って泣き出したりしますよね。
で、一応普通の抱っこ紐も持って行くんだけど、ただでさえオムツやら何やらの荷物多いのに、
抱っこ紐もってなると、かさばるし重いしでちょっと面倒。買い物帰りなんかだと地獄。
おしりSUPPORiだと鞄にポンと入れておけるので、超便利。

そして装着も簡単。肩にかけて赤ちゃんポンと入れるだけ。
これはちょっとしたお散歩に最適ですね。

IMG_6065

ところで、これは「BuddyBuddy(バディバディ)」が商品名なのか?

IMG_6088

それとも「OSHIRI SUPPORI」が商品名なのか?
ちょっと分かりにくいけど、フランスでは「SUPPORI」の名前で人気らしいです。

サイズも豊富に揃ってるし、カラーバリエーションも豊富なので、母でも父でも使いやすいです。
全部で20色くらいとプリント柄のも10種類くらいあるみたい。

まとめ:おしりSUPPORiの良いところ

  1. 折り畳んで持ち運べる軽さ
  2. 装着が超簡単
  3. 肩や首への負担が少なくて肩こり首こりになりにくい
  4. メッシュなので蒸れない
  5. カラーバリエーションが豊富でお父さんにも似合う

と言う感じのおしりSUPPORi
池田町発というのも良いし、使いやすいし、これはいいですねー。


2015-10-21 | Posted in 育児・子育て
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

育児・子育て 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索