我が家のおにぎりについて熱く語ります

IMG_1806

それにしても最近の朝ご飯はおにぎりが多いです。
赤ちゃんのペースに合わせて生活していると、
なんやかんやで朝からスーパーせわしいので、
おにぎりとお味噌汁というのがなかなか都合が良いのです。

ただ、そうは言ってもおにぎりはただ単に手軽なだけじゃなくて、
素材にこだわればこだわるほど奥が深くて、
終わりなき探究心に火がついてしまって危険な食べ物。
本日は我が家のおにぎりについて記したいと思います。

スポンサーリンク

うまい!おにぎりの食べ方

onigiri

そして最近気づいたのですが。
1日おいたおにぎりがとても美味しいんです。
炊きたてを握ってラップしたまま冷蔵庫で半日。
食べる時にレンジでチンして、粗塩を少々。
コンロで軽く炙った海苔を巻いて食べる。
うまい!

いやいや、炊きたてのがうまいぜ!とかまあ色々あるとは思いますが、
ここ最近の好みはそんな感じ。
我が家はだいたい3分づき5分づき7分づき玄米なので、
その辺も影響しているんでしょうか。

おにぎりは海の食べ物なのか?

IMG_1813

おにぎりの場合、塩は岩塩じゃなくて海塩のがいいですね。
海苔と塩で海を感じられるから。
(元を辿ればどっちも海水だから一緒の気もするけど)
粗塩は粗いほどよくて、噛んだ時に奥歯でプチプチ言うのがよいですね。

具を入れるとしたら、鮭らやあさりのしぐれやらちりめん山椒やら。
やっぱり海のものがよく合います。
でも具はあっても無くても、いや、塩むすびが一番美味しいな。

我が家では海苔は愛知県篠島産(栄のファーマーズマーケットで買ってます)、
塩はイギリス産のマルドン(ミエットワンはしもと推薦)。
この2つが定番です。

おにぎりはお米が命

IMG_1823

もちろんおにぎりで一番大事な材料はお米なわけですが、
最近の特にお気に入りのお米は、岐阜県産のゆきむすび、それと新潟県産の朱鷺と暮らす郷。
もっちり甘い系のが好きです。
東別院・伊勢山散歩の時に寄ったお米屋さん「米猿百十」で色々試しながら買ってます。

ゆきむすびは名作「銀の朏」の作り手、曽我康弘さんの新作。
それにしても、コーヒーは国名から農園名で買うように変わりましたが、
お米も県名から生産者の名前で買うように変わってきているんですね。

関連記事:東別院・伊勢山周辺を散歩してみました! | オニマガ

IMG_1824

いやいや、おにぎりというのは奥が深いですね。
シンプルな材料の組み合わせなのに夢が詰まってるわ。
日本の食べ物でナンバーワンですな。

で、本文と写真は関係ありそうでないんですが、
なぜかおにぎりを食べながら思い出し笑いして大爆笑の人です。


2015-03-16 | Posted in ごはん・レシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

ごはん・レシピ 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索