普通の日常生活こそが最高に面白い!持たない幸福論

IMG_7510

最近一番面白いことといったら、それはもうやっぱり「日常生活」。
「いかに普通の日常生活が自然に楽しめてるか?」が大事だなーと常々感じます。
まぁ〜歳を取ったということですかね。
なんか普通の話といえば普通の話だけど。

スポンサーリンク

普通の日常生活こそが最高に面白い!

でも毎日の普通の生活をすっげー楽しいわーって過ごすのって結構難しくて。
だって日常なんて平凡な事の繰り返しなわけですからねー。
そんな中にも面白い事ややることはたくさんある!と気づいて、
心の底から日常スーパー面白いわ!と感じられるようになって来たのはここ1年くらい。

  • 朝早起きして美味しいコーヒーを淹れるとか
  • 部屋が片付いてるとか
  • おいしいご飯を家で食べるとか
  • おいしい調味料を探すとか
  • 洗濯をするとか
  • 昼寝するとか
  • 散歩するとか
  • 写真を撮るとか
  • 果物でジュースを作るとか
  • 花を飾るとか
  • お風呂掃除をするとか
  • 箒で和室を掃くとか
  • 早寝するとか
  • 赤ちゃんのオムツを替えるとか
  • 赤ちゃんと遊ぶとか
  • たまには遅くまで起きてるとか、たまには朝起きないとか
  • ちょっと遊びに行くとか、やっぱり行かないとか
  • 一日中本読んでるとか、一日中テレビ見てるとか
  • 一日なんにもしないとか
  • 猛烈に一日中仕事に没頭するとか
  • お金にならない仕事を引き受けるとか
  • 新しくやりたいことを妄想するとか
  • ただぼーっとするとか

大事なのは、たまの休みくらいは、とかじゃなくて、
毎日毎日当たり前に過ぎて行くけど日常が楽しいって感じ。

「週4時間」だけ働く。

とくに赤ちゃんが産まれると分かってからは仕事の量を一気に減らして、
まさに「週4時間だけ働く」を実践しています。
いや、さすがに4時間てことは無いけど。

昔なら自分の仕事を減らすには人を雇ってかわりに働いてもらう必要があったけど、
今はインターネットに便利なサービスやツールがたくさんあるので、
ひとりでやってても何人もの人(またはコンピューター)に仕事を振る事が可能になりました。

受注・集金・発送といったもろもろの作業を自動化するツールもあるし、
クラウドソーシング(たとえばココナラとか今は色々あるね)を使えば、
ロゴ作って!とか、翻訳して!とか、WPの設定して!とか、ちょっとした作業は外注できるし、
アフィリエイトの仕組みを使えばプロモーションを他の多くの人たちがやってくれるし、
それにGoogle、Yahoo!、Facebook、Twitterといった
主要なプラットフォームに広告出すのも、今は個人でも月に数万円〜でできるし。

そしてそんなインターネットサービスの恩恵を受けて余った時間で、
日常生活を楽しみ、やりたいことだけに専念して、時間に縛られずにわりと自由に暮らし、
そんな日常をブログを通じてインターネットに公開する事を楽しむと言う、
よく分からない生活をしています。

そんなのが成り立つ21世紀。すごいなー。

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない

で、最近読んだphaさんの「持たない幸福論」という本。
働きたくない人を全肯定する素晴らしい本。
人は何の為に働くのかと言う根本的なところを見直す、
またはいろんな生き方があっていいんだなーと言う当たり前だけど当たり前じゃない事を
再認識出来るナイスな内容です。

家族を作らないという部分は自分の場合は当てはまらなかったので、
いつの間にやら家族ができましたけど。
それ以外はたしかに、まったくもって。って感じ。

この人の本は前作「ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法」も超絶オススメです。
働きたくない人・自由に生きたい人(=好きなことをやってお金を稼いで生きたい人)には、
素晴らしいヒントが満載なんじゃないかなーと思います。


2015-06-22 | Posted in ミニマリズム, 本・ZINE
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
こちらの記事もどうぞ
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

ミニマリズム 新着記事

オニマガの新着記事