インスタグラムのフィードをブログに表示させるWordPressプラグイン「Instagram Feed」を導入しました!

Instagram

今月はオニマガインスタグム強化月間でお届けしています。色々と実験中。
何日か前から、Instagramのフィード(写真の一覧)とフォローボタンを、
記事の下の辺りに表示させるようにしました。

こんなやつ↓ね。

WordPress用のプラグイン「Instagram Feed」というのを使ったんですけど、
レスポンシブにも対応してるし、導入が超簡単だしで、
これがなかなか使い勝手がよいので、本日はその使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

WordPressプラグイン「Instagram Feed」の使い方

ステップ1「インスタグラムとブログを接続」

Instagram-Feed1

これ使い方は簡単です。
ダッシュボード>プラグイン>新規追加>プラグインの検索で、
「Instagram Feed」を検索して有効化します。

そして管理画面から自分のインスタグラムにログインすると、
Access TokenとUser ID(s)が入力されるので、これで接続完了。

ステップ2「デザインを調整」

Instagram-Feed2

ステップ2はデザイン的な調整なのでお好みで。
表示サイズと、何枚を何カラムで表示させるか?っていう感じ。
ブログがレスポンシブ対応のテンプレートだったら、
widthは100%にしておいたら良いかと思われます。

ステップ3「ショートコードをブログに貼付け」

Instagram-Feed3

ステップ3は表示されてるショートコードを、
ブログの表示したいところに貼付ければOK。
固定ページとか投稿ページなら、本文入力欄にペタっ、
サイドバーとかに貼りたい場合はテキストウィジェットにペタっ。簡単!

という感じで、インスタグラムのフィードをブログに表示させる方法でした。
作業時間およそ10分という簡単さ!こういう時、ほんとワードプレスは素晴らしいなー。
ぜひオニマガインスタグラムもフォローしてくださいね!


2016-05-25 | Posted in WordPress / ワードプレス
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

WordPress / ワードプレス 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索