超簡単!なんちゃってガパオライスの作り方レシピ

IMG_1690

もうすっかり夏も終わりかけて秋の気配丸出しですが、
前回書いたバジルたっぷり使ったジェノベーゼソースに続いて、
バジル大量消費メニューの第2弾「なんちゃってガパオライス」の作り方を本日はお届けします。

なんでなんちゃってかと言うと、本物のガパオライスを食べたことが無いから!
勝手なイメージと身近にある食材だけで作るやつです。
ナンプラーとか我が家は常備してないので、
普通に醤油と味醂とかで作っちゃいます。
ガパオと言うか、挽肉のバジル炒めのご飯のせ的な。

これも前回書いた「青唐辛子の醤油漬け」がここで活躍します!
以下、そんななんちゃってガパオレシピ。

スポンサーリンク

超簡単!なんちゃってガパオライスの作り方

材料(大盛り2人分)

  • フレッシュバジル or ホーリーバジル ひとつかみくらい
  • 豚挽肉 300g
  • ピーマン or パプリカ 1〜2個
  • たまねぎ 1/2個
  • にんにく 一片分
  • 青唐辛子の醤油漬け 大さじ1〜2
  • 味醂 大さじ1
  • 卵 2個

作り方

  1. 青唐辛子を刻んで醤油に漬けてチリペッパー醤油を作っておく(レシピはこちら
  2. フライパンで玉ねぎのみじん切りをよーく炒める
  3. 挽肉を投入して軽く塩胡椒してよーーく炒める
  4. にんにく&ピーマン(みじん切り)を投入して軽く炒める
  5. 味醂&青唐辛子醤油を投入して炒める
  6. バジル投入してさっと混ぜて全体に味が馴染んだら具は完成
  7. 目玉焼きを作る
  8. ご飯の上に具を乗っけて、さらに目玉焼き乗っけたら完成

ってな感じで。簡単ね。

ところでこの夏まで知らなかったんだけど、バジルって言えば葉っぱのやつだと思ってたら、
スイートバジルとホーリーバジルってのがあって、
ホーリーバジルはカミメボウキっていう植物らしいんだけど、
正式なガパオで使うのはホーリーバジルの方。

ホーリーバジルの方が入手しにくいんだけど、
いつも行くオーガニックファーマーズマーケットでたまに売ってて、
手に入った時はホーリーバジルで作ってます。
こっちのが断然香りが良くて美味しく出来ます。
でもなかったら普通のフレッシュなスイートバジルでも美味しいです。

ちなみに上の写真で使ってる木の匙は、
岐阜の柳ケ瀬でやってるサンデービルヂングマーケットで買った金城貴史さんのやつ。
これ使いやすくて愛用してます。

10分で本格タイごはん 10分で本格ごはん
講談社 (2013-05-24)
売り上げランキング: 33,694

2015-09-19 | Posted in ごはん・レシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

ごはん・レシピ 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索