フライパンで焼く簡単なポリ袋発酵の天然酵母パンを作ってみました!

IMG_1118

最近また家でパンを焼くのを復活しました。
しかもフライパンで焼く超簡単なやつ。
ホシノ天然酵母を使って、ポリ袋で発酵させて、フライパンで焼くだけ。
これがなかなか美味しい!

自分でパンを焼くと、街で美味しそうなパン屋さんを見つけても、
「あ〜パン昨日焼いたのがまだ家にあるなー」ってなことになって、
色んなお店のパンを食べたいというのがちょっと難しくなるので、
しばらく封印してたんだけど、赤ちゃんも食べるし、ということで復活。

それにしてもフライパンでパン。これ簡単でいいわー。

スポンサーリンク

フライパンでパン!作り方が簡単!

IMG_9022

まずね、作り方が簡単。
ポリ袋に、小麦粉、酵母、塩、水を入れてシャカシャふるだけ。
(ちなみに上の写真は海苔入りパンを作ってるので焼き海苔も入ってます)

材料(小ぶりなやつ4個分)

  • 小麦粉 150g
  • 酵母 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 水 80ml

詳しいレシピは「ポリ袋で作る天然酵母パン」という本がおすすめですが、
ワタクシ、基本はすぐ無視しちゃうタイプなので、
本に書いてあるのとは違うんだけど、最近の好きな配合はこんな感じ。
小麦粉は今は「春よ恋」を使ってます。あと、ファーマーズマーケットで買った知多の地粉。

作り方

3分くらいふってると、そのうちまとまってくるので、そしたら袋ごと捏ねる。
で、袋のまま発酵させて、最後は袋を切り裂いてその上でパン生地を分割して、
あとは手でクルクルコロコロと成形するだけ。

というわけで今まで使ってたパンマットとか要らなくなりました。
しかも汚れない。ボウルも洗わなくていい。手も汚れない。やったね!
粉ものがどうも苦手なのは、後片付けがめんどくさかったからなのでした。

焼きたてパンはおいしいね!

IMG_7939

で、出来上がりは、パンというかイングリッシュマフィン的なやつ。
両面フライパンでひっくり返しながら焼くので、
まん丸でフワッとぷっくりとした感じにはならないみたい。

でもフライパンなのでとにかく手軽。
オーブンで一番嫌いな余熱が必要ないというだけでもう最高。
15分くらいコンロの前でじっと見てないといけないけど、
その間にコーヒー淹れたりとかね、そんな感じで。

IMG_1139

海苔入りとかこんな感じ。

IMG_1114

でも中はふわふわもちもちで美味しいです。

IMG_1077

朝から手づくりパンでホットドッグとかサンドイッチとか最高です。

IMG_1062

薄力粉を多めにすればサクッとしたピザも作れます。
フライパンで作るピザ、超美味しい。

という感じで、しばらくフライパンパンを研究してみます。
ちなみに鍋で焼くパンにも挑戦してみましたよ。


2016-03-02 | Posted in ごはん・レシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
こちらの記事もどうぞ
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

ごはん・レシピ 新着記事

オニマガの新着記事