Fissler(フィスラー)のフライパン「カントリー」を買いました!

IMG_4476

こないだ、フライパンは28cmの2枚使いが最高!なんて記事を書きましたが、
これまで使っていたマイヤーからFissler(フィスラー)のフライパンに乗り換えました。
で、このフィスラーのカントリーというフライパンがめっちゃくちゃ使いやすい!

いや、もちろんちょっと重いなーとかいろいろありますが、
これに変えてから料理が楽しい!
というわけで、以下そんなフィスラーの全貌をお届けします。

スポンサーリンク

Fissler(フィスラー)とは?

IMG_4478

さっそく届きました、Fissler(フィスラー)のフライパン。
ドイツ製。
本体はアルミニウムで、内面はふっ素樹脂コーティング。

IMG_4479

全貌はこんな感じ。
今回買ったのは28cmの「カントリー」というやつ。
フィスラーはコーティング有りのフライパンシリーズだと、
「アルックス」「カントリー」「プロテクト」と3段階あって、
カントリーは真ん中。お値段も真ん中。

表面加工は、ドイツの最高権威「test社」が実施したコーティング耐久実験でナンバー1の評価を獲得。(公式サイトより)

だそうですよ。

IMG_4482

ずどーん、変な形の持ち手。

IMG_4480

目盛りが入ってますね。

IMG_4487

メイドインジャーマニー。
直火もIHも対応。

フィスラーの良いところ

  • 深さがちょうど良くて使いやすい
  • 変な形の持ち手が意外と使いやすい
  • 全然冷めない
  • PFOA・PFOSを含まないPTFEコーティング
  • 外側もコーティングされてるのでこびりつかなくて洗いやすい
  • 内側に容量の目盛りが書いてある

普段のコーヒーのサーバーとか、計量スプーンとかなら、
「目盛りがいらん!」というところですが、
フライパンに目盛りが書いてあるのは超便利。
我が家は煮物とかの鍋替わりでも使うので、これは助かります。

フィスラーのおしいところ

  • やっぱりそれなりに重い
  • なかなか冷めないので、洗う時に思いのほかまだ熱くってビックリする時がある

まあ重いのはしょうがないですね。28cmだし。
でも慣れれば全然平気。

でね、これ買う前に、まあ一応口コミとか調べますよね。
使いにくいとか、すぐ焦げつくとか、重いとか、高いとか、なんやかんや。
その一方でスーパー最高!と大絶賛する人も多くて。

なんでもそうですが、意見が両極端のやつって最高ですよね。そういうの好き。
当たれば大当たり、外れればまあしょうがないって感じで。
で、ワタクシ的にはこれスーパー最高でした!

ちなみにフィスラーに合わせるフライパンの蓋ですけど、
フィスラー製のはなぜか28cmが無いみたいで(あるのか?見つからなかった)、
パール金属の安いやつにしたんだけど、これがドンピシャにめちゃくちゃ使いやすくて。
やるじゃないか!パール金属。


2016-09-15 | Posted in キッチン用品
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

キッチン用品 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索