子供の甘口カレーと大人の辛口カレーを両方作るの大変問題がトリイソースでついに解決!

IMG_8982

日本の食卓にカレーが登場して以来、
延々と続いた「子供用甘口カレーVS大人用辛口カレー問題」。
これがついに2016年、バッチリ解決するという画期的なソースが現れました!

それがトリイソースの「カレー専用スパイスソース」。
これがヤバい。甘口カレーにかけるだけで、スパイシーカレーに早変わり。
いや、もっと前からこの手のものはあったような気もするのですが、
トリイソースのやつは美味しくて手軽で最高。

というわけで我が家の定番調味料に新たに加わわることになった、
トリイソースの全貌を以下にお伝えします。

スポンサーリンク

子供用甘口カレーVS大人用辛口カレー問題がトリイソースで解決!

IMG_8960

子供はやっぱりカレーは甘口ですよね。
うちの子はまだ1歳8ヶ月なので基本ノーチリカレー。
(参考:子供でも辛いの苦手な人でも食べられる!チリ抜きカレーの作り方・レシピ

しかも奥様も辛いのが苦手という事で、
赤ちゃん用のチリ抜き甘口カレー、奥様用の甘口よりちょい辛カレー、ワタクシ用の中辛カレー、
という3種類のカレーを毎回用意しなければいけないという、
めんどくさいったらありゃしない状態だったわけですが、ここに来てスパっ!と解決。

IMG_8962

トリイソースから出た「カレー専用スパイスソース」を甘口カレーにちょっとかけるだけで、
大人用のスパイシーカレーに早変わり!
しかもただ辛いだけじゃなくて、野菜ソースがベースになってるので甘さもあって、
しっかり美味しいカレーになる!

先日、鶴舞のMondへ野菜を買いに行った時に『こんなの入荷したよー』と教えてもらって、
これはいいかも!と即買いしたのですが、完全に正解でした。

IMG_8964

ちなみに、原材料。
野菜・果実(トマト(静岡県産)、りんご(長野県産)、玉ねぎ(静岡県産・北海道産)、
にんにく(青森県産)、人参(静岡県産)、セロリ(静岡県産))、粗糖(鹿児島県産さとうきび)、
醸造酢(静岡県産酒粕)、香辛料(静岡県ハバネロ、他16種)、食塩(メキシコ産天日塩)。

国産の無農薬ハバネロを使ってるというこだわりよう。

トリイソースは、前に東別院てづくり朝市でポン酢と桶底のちからを買ったら美味しくてハマって、
それ以来、中農ソースとか、野菜と果物完熟ソースとか、ちょいちょい愛用してます。

オムライスを美味しくするソースなんてものあるね!

というわけで、完全にカレー問題が解決してしまいました。
赤ちゃんが産まれるまでは、こんなにカレー問題が大変だとは思いもしなかったけど、
このトリイソースさえあれば、いつでもカレーが作れますね。
いやー、すばらしい!


2016-10-20 | Posted in ごはん・レシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
同じカテゴリーの記事

オニマガの新着記事