コーヒーを淹れるのが楽しくなるiPhoneタイマーアプリ3選

IMG_1139

オニーッス!
コーヒー飲んでますか?家で美味しいコーヒーを淹れるには色々コツがありますが、
本日はコーヒーを楽しく上手に淹れる為のiPhoneアプリを3つご紹介します。

スポンサーリンク

コーヒーを美味しく入れる3つのポイント

家でコーヒーを淹れる時に考えなくちゃいけないポイントが3つあります。

  • コーヒー豆の量
  • お湯の量
  • 抽出時間

この3つの組み合わせで様々なレシピが考えられます。
自分好みのレシピを考えるのも楽しいし、行きつけのカフェのレシピを再現するのも楽しいし、
YouTubeなんかでバリスタが紹介してるレシピを試してみるのも楽しいですよね。

そんな時に便利なのが、コーヒータイマーのiPhoneアプリ。
気に入ったレシピを保存しておけるし、タイマーにもなるし、最適の分量を計算出来たりします。
以下、おすすめのやつ3つ。

Recipe Coffee Timer

写真 1

このアプリはコーヒーの淹れ方のレシピが最初からたくさん入ってるので、
好きなレシピを選んで、豆とかお湯とかセッティングが出来たら、
スタートボタンを押してタイマーを作動させるだけ。
いつでも同じ感じで淹れられます。
もちろん自分好みのレシピも保存出来ます。
ドリップだけじゃなくてエアロプレスのレシピとか有名店のレシピも最初から入ってます。
こりゃ便利!

Brewseful

写真 2

このアプリは豆とお湯の量を計算するのにめちゃくちゃ便利です。
例えば普段は「カップ2杯分だと粉20gでお湯300ml」とか覚えてるとしますよね、
で、友達が遊びに来たりして、今日は3人分淹れようとか思うと、急に難しくなったりしませんか?
あれ?粉何グラムにしたらいいの?って。
そんな時に完璧な計算をしてくれるアプリです。
あらかじめお湯と豆の比率を決めておけば、スライダーを動かすだけで細かく計算してくれます。
豆の量・お湯の量・抽出時間をセットでレシピとして何パターンも保存しておけます。
こりゃ便利!

It’s Coffee Time!

写真 3

このアプリはザ・ミニマルな感じで見た目がかっこいい!
蒸らし時間と抽出終了時間をレシピとして保存しておくと、
スタートと同時に下からズンズンズンって色が変わって来るので、
ベストなタイミングが分かります。
こりゃ便利!

と言う感じで、ワタクシがよく使ってるiPhoneコーヒーアプリ3つでした。
他にもたぶん楽しいやつが色々あると思うので、
こんなのもあるぜーというの知ってたらぜひ教えてください!

でもなんだかんだ言ってドリップスケール買うのが一番!

ハリオ V60 ドリップスケール VST-2000B
ハリオ
売り上げランキング: 1,899
【こちらの記事も合わせてどうぞ】
コーヒーの淹れ方・レシピ記事まとめ

2014-09-10 | Posted in コーヒーレシピ
オニマガ特製 WordPress用ブログテンプレート発売!
ワードプレステーマ「Minimal WP」
月間30万PV超のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインのWordPressテンプレートを販売中。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!ブログ始めるなら今がチャンス!
関連記事
オニマガをフォローしよう!
follow us in feedly

コーヒーレシピ 新着記事

オニマガの新着記事

過去記事検索